Menu
(0)

Search

アスガー・ファルハディ監督最新作『英雄の証明』予告編が公開 ─ 彼は本物の英雄か、ペテン師か?

英雄の証明
(C)2021 Memento Production - Asghar Farhadi Production - ARTE France Cinema

アスガー・ファルハディ監督最新作『英雄の証明』が、2022年4月1日より全国公開される。この度、衝撃の展開を予感させる予告編映像が到着している。

本作で監督を務めたファルハディは、ベルリン・カンヌ国際映画祭にて数々の賞に輝き、『別離』(2011)と『セールスマン』(2016)では、アカデミー賞外国語映画賞を制した世界的な巨匠だ。日常の中に生じた小さなひび割れのような出来事が、人生を根底から揺るがす事態に発展していく様を、サスペンスフルかつ情感豊かに描出する傑作を世に送り出し、世界中の観客たちを魅了してきた。

本作では、人間の倫理観を問う普遍的な題材を追求するにあたって、いまや絶大となったSNSや、メディアの影響力に着目。主人公の振れ幅の大きな運命を通して、真実というものの曖昧さや社会に潜む欲望とエゴを、現代的な切り口であぶり出す予測不可能なヒューマン・サスペンスだ。

公開された予告編は、借金のため刑務所に服役しているラヒムが、休暇中に金貨を拾い、落とし主を探して銀行を訪ねるシーンからはじまる。借金があるにもかかわらず金貨を返却したことが、テレビで報道されると大反響となり、“正直者の囚人”として美談の英雄に祭り上げられていく。しかし、SNSで金貨の行方を問う噂が広まると状況は一変。金貨を返した相手を探し奔走するラヒムは、父親を信じる吃音症の幼い息子も巻き込み、周囲の狂騒に翻弄されていく。彼は本物の英雄なのか、それともペテン師なのか……?

映画『英雄の証明』は、2022年4月1日(金)Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテにて公開。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly