【リオ五輪】安倍マリオ 海外の反応は好意的 文句を言ってるのは日本人だけ?

リオ五輪の閉会式で披露された2020年『東京オリンピック』閉会式。ドラえもん、キャプテン翼、パックマン、ハローキティなど日本のポップカルチャーを代表するキャラクターらが登場する”予告編映像”が流れた後、現地の裏側東京から「緑の土管」を通じてスーパーマリオに扮した安倍総理が登場した演出が大きな話題となっている。

海外メディアはこの様子をどう報じたのだろうか。イギリスの有力メディア、テレグラフではこの”カメオ出演”のニュースを、様々なツイートとともに紹介している。

“安倍晋三は史上最高の登場を果たした。”

“アメイジング”

TIME誌のWebメディア記事でも、好意的な印象を語るツイートを取り上げている。

“1番クールな登場じゃないかしら?”

Complex UKの記事では、「安倍マリオが全てを持って行った」と題し、以下のツイートを紹介。

“本日、日本が『最もカッコ良い総理で賞』を受賞”

“日本の総理大臣がマリオ姿で土管から登場。僕の東京2020行きの意志が100%固まりました。”

“日本の総理大臣がマリオ姿で土管から登場した時の僕の反応はこんな感じ”

“聞きたいんだけど、日本は2020年に怪獣が襲ってきた場合の準備をちゃんとしてるかな?”

一方ニューヨーク・タイムズの報道は少々政治的な偏りが見られる。純粋に楽しめば良いものを、『靖国問題』『原発問題』と絡めた日本人ユーザーのツイートを取り上げながら紹介。以下はニューヨーク・タイムズの記事内にて紹介されたツイートだ。

個人的には、とても興奮できた演出だった。当サイトTHE RIVERでは日頃海外ポップカルチャーの話題を中心に紹介しているが、見事な映像・サプライズと共に「日本のポップカルチャーもすごいんだぞ」と世界に上手に発信してもらえて誇らしく思えた。
なんだか、せっかくの日本ポップカルチャーの晴れ舞台なのに、日本人だけが水を差しているのが悲しい。オバマ大統領がストーム・トルーパーと踊った時、文句を垂れるアメリカ人はいなかったぞ。

米ホワイトハウス、オバマ大統領が『スターウォーズの日』にダンスを楽しむ動画を投稿

Source:http://uk.complex.com/pop-culture/2016/08/mario-steals-the-show-at-the-olympic-closing-ceremony
http://time.com/4460923/super-mario-japan-prime-minister-shinzo-abe/?xid=tcoshare
http://www.telegraph.co.uk/olympics/2016/08/22/shinzo-abe-emerges-from-a-green-pipe-disguised-as-super-mario-du/
http://www.nytimes.com/2016/08/23/world/asia/shinzo-abe-super-mario-tokyo-rio-olympics.html?smid=tw-share&_r=0
http://www.repubblica.it/speciali/olimpiadi/rio2016/2016/08/22/foto/rio_2016_shinzo_abe_come_super_mario_per_la_cerimonia_di_chiusura-146412824/1/#1

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。