Menu
(0)

Search

コミカルなロボたちと二転三転する展開が楽しめる『アチラカセカイ』の魅力をレビュー【SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016上映作品】

『アチラカセカイ』あらすじ

ロボット研究所の博士は興味のないことはからっきしダメな性格。研究所はゴミの山で汚れっぱなし。ある日、研究所を尋ねてきた女性に一目惚れしてしまった博士は掃除ロボットを作って研究所をキレイにしようと企てるが…。

コミカルで飽きさせない登場人物たちのドタバタ劇

発明以外はからきしなダメ男の博士や彼の作り出したお掃除ロボを中心に、コミカルで表情豊かなキャラクターたちがところ狭しとスクリーンを動き回る様は、見ていて飽きない。

特にこの作品を彩る様々な形状のロボットたちの挙動が可愛らしく、健気に働く様を微笑ましく眺めてしまった。

アチラカセカイ_sub
『アチラカセカイ』 (C)三島 敦

たった20分という時間、研究所という限られた空間の中で繰り広げられるドタバタ劇にはつい目を離せなくなってしまう。二転三転するハプニングがどんな結果に転ぶのか、ぜひ楽しみに観て欲しい。

絶叫系が苦手な人には辛いかも?

アチラカセカイ_main
『アチラカセカイ』 (C)三島 敦

途中、博士の飼い猫とお掃除ロボとでちょっとした(博士にとっては開いた口がふさがらないような)ハプニングに見舞われる。

一連の騒動の映像の臨場感が素晴らしく、固唾を飲んで見守ってしまった。

ただし、ジェットコースターなどの絶叫系が苦手な人には、ここでかなりハラハラした思いを経験させられるに違いない。

私と同様に、ぜひ作品を通じてそんなドキドキの興奮味わって欲しい。

『アチラカセカイ』 (C)三島 敦

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly