Menu
(0)

Search

マッツ・ミケルセン『アナザーラウンド』ハリウッドリメイクへ ─ レオナルド・ディカプリオが製作、主演の可能性も

アナザーラウンド
©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V.

アナザーラウンド』(2021年9月3日公開)が、ハリウッドでリメイク(タイトル未定)されることがわかった。2021年アカデミー賞国際長編映画賞にも輝いた本作の英語版では、レオナルド・ディカプリオが製作として就任。米Deadlineが報じている。

『アナザーラウンド』は、カンヌ国際映画祭に選出され、アカデミー賞をはじめ世界中の映画賞を総なめにした話題作。マッツ・ミケルセン演じる冴えない高校教師とその同僚3人は、「アルコール濃度を一定の度合い保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するため、酒を飲み続けるという実験に取り組むことに。仕事中でもお構いなしに酒を飲み常に酔った状態を保つと、授業も楽しく、生き生きとしたものになっていき、生徒たちとの関係性も良好になっていくというものだ。ところが、実験が進むにつれ、段々と制御不能になるという筋書きである。

リメイク版の脚本家は現在探している最中とのことで、監督も不明。出演者については詳しく伝えられていないが、ディカプリオが製作とあわせて主演も兼任する可能性があるとのこと。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)など、酩酊状態で踊る姿も印象的だったディカプリオ。主演を務めたら上手く演じられそうだ。

なお、オリジナル版で主演を務めたのは、マッツ・ミケルセン。英語も流暢に話せるため、リメイク版でも続投を希望する声もあるが、監督を務めたトマス・ヴィンターベアは、「マッツが引き受けるかどうかはわからない」と答えていた

映画『アナザーラウンド』は、2021年9月3日(金)新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開。

あわせて読みたい

Source: IndieWire , Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly