Menu
(0)

Search

『アクアマン』総勢7名のキャラクターポスターが到着 ─ 魅力的な登場人物がストーリーに厚み与える

アクアマン
© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
TM & © DC Comics

ワーナー・ブラザース製作、DCコミックス原作映画『アクアマン』が2019年2月8日(金)に全国公開される。

全世界興行収入10億6,000 万ドル、日本円で1,155億4,000万円(1ドル109円換算)という衝撃の大ヒットを記録している本作より、このたび主人公アーサー・カリー/アクアマンをはじめとした7名の登場人物が描かれたキャラクターポスターが公開された。

上段左上に位置するアクアマンは、人間として育てられた、海底帝国アトランティスの血を引く男。仲間や家族のためなら危険も厭わない熱いハートを持つうえ、時速160キロで泳ぎ、人間の150倍もの力をそなえ、さらにサメやシャチなどあらゆる海洋生物を操ることができるなど、その能力は規格外だ。

アクアマン
© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics

上段左から3人目は、アクアマンの相棒にして最強の美女メラ。ひときわ美しい姿が印象的な彼女は王家の出身ながら、高貴でおしとやかな女性というわけではなく、負けん気の強さと冒険心はアクアマン以上。本作ではアクアマンとメラの凸凹バディの活躍と、ユーモアあふれる掛け合いも大きな見どころとなっている。

そして下段左から2人目に位置し、全身で怒りを露わにしているのが、アクアマンの宿敵で海底帝国アトランティスの王オーム。海を汚し、海の平和を踏みにじる人間たちを一掃しようと海底帝国の全勢力をもって総攻撃をかけてくる。オームの怒り、それはすなわち海の怒りでもあるのだ。そのほか今回のポスターには、アトランティスの元女王でアクアマンの母アトランナや、アトランティスの参謀バルコ、アクアマンを狙う謎の戦士ブラックマンタなど、物語をドラマティックに彩る重要な7名が勢ぞろいした。

アクアマン役のジェイソン・モモアは「僕はこの映画をとても誇りに思っています。この映画には素晴らしいストーリーがあって、物語が進むにつれ、アクアマンの大きな変化をみることができるんですよ」と、アクアマンの成長こそが作品の大きな魅力だと語る。また『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)を手がけるヒットメーカーのジェームズ・ワン監督も「どんなジャンルを作るにせよ、キャラクターが大切なんです。そこから感情が生まれ、人々を魅了するストーリーが生まれますからね」と述べた。敵・味方にかかわらず魅力的なキャラクターたちが、『アクアマン』の物語に大きな深みと広がりを与えているのである。

アクアマン
© 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
TM & © DC Comics

映画『アクアマン』は2019年2月8日(金)全国ロードショー(3D/4D/IMAX® 同時公開)。

『アクアマン』公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/aquaman/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly