Menu
(0)

Search

アーミー・ハマー、所属エージェントから除名 ─ 不適切な内容のメッセージ流出疑惑を受けて

アーミー・ハマー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19509881830/

『コードネーム U.N.C.L.E.』(2015)『君の名前で僕を呼んで』(2017)などで知られる俳優アーミー・ハマーが、所属していた大手エージェントWMEから除名されたことがわかった。米The Hollywood Reporterが報じている。

2021月1月、アーミー・ハマー本人がSNSを通して送ったとされる不適切なメッセージを、元恋人と名乗る女性が公開。その後、Deadlineなど主要メディアが続々とこの流出疑惑を報道し、情報が一気に拡散された。この時、ジェニファー・ロペス主演のコメディ映画『Shotgun Wedding(原題)』からハマーが離脱することも判明。続けて『ゴッドファーザー』(1972)の舞台裏を描くドラマシリーズ「ジ・オファー(原題:The Offer)」の主演からも降りることとなった。

報道によれば、ハマーの広報担当を個人的に務めていた人物も職を退いたという。なお、ハマーが所属していたWMEは、デンゼル・ワシントンやエディ・マーフィー、スティーブン・ソダーバーグなど、大物俳優やフェルムメーカーを擁するハリウッド屈指の大手エージェント。いわばハリウッドとの橋渡しを失ったことになるハマーの今後のキャリアが懸念される。

あわせて読みたい

Source: THR

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly