Menu
(0)

Search

Post By

石塚 就一
石塚 就一就一 石塚
133 Posts6 Comments

京都在住、農業兼映画ライター。他、映画芸術誌、SPOTTED701誌などで執筆経験アリ。京都で映画のイベントに関わりつつ、執筆業と京野菜作りに勤しんでいます。

Tv/Movie

激論!洋画のタレント吹替起用問題『肯定派VS否定派』意見まとめ あなたは認める?認めない?

人生とはプロレス、痛みを受け止め続けること『いたくても いたくても』レビュー 【SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016上映作品】

映画『見栄を張る』藤村明世監督 独占インタビュー

「日本に実在した『泣き屋』という職業で物語を作りたかった」映画『見栄を張る』藤村明世監督 独占インタビュー

感動的なホームドラマの向こう側に見える残酷な階級社会『ニュー・クラスメイト』レビュー【SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016上映作品】

Tv/Movie

『ゴーストバスターズ』主演、才女クリステン・ウィグの功績に迫る

Tv/Movie

7月の3連休は京都でお酒と映画三昧!「映画原点の地」元・立誠小学校でシネマイベントが連日開催!

Tv/Movie

音楽青春映画の新たな金字塔『シング・ストリート 未来のうた』をより深く楽しむ6つの元ネタ

ORIVER読者にこそ観てほしい!AKB48関連ドキュメンタリーで観られるエクストリーム・シーンBEST5

Tv/Movie

ジョニー・デップ映画、6つの『傑作の法則』を考察する

Tv/Movie

空前のフリースタイル・ラップブーム到来!エミネム『8 Mile』(’02)ラップバトル完全解説【ラビットvsパパ・ドク】

Tv/Movie

【映画『ブルックリン』解説】エイリシュの心を代弁する「3原色の法則」劇中に登場する緑・赤・青に隠された意味とは?

Tv/Movie

今度のジョーカーはどうなる!?『スーサイド・スクワッド』版ジョーカーに期待できる理由VS期待できない理由

『凶悪』の先のカオス 『日本で一番悪い奴ら』レビュー

Tv/Movie

社会問題からコスプレまで!『ズートピア』リピーターに注目してほしい5つのキーワード

Tv/Movie

【デッドプール】ライアン・レイノルズ 『イケメンだけど演技下手』説を検証

Tv/Movie

【まとめ】EDMだけじゃない!『WE ARE YOUR FRIENDS』を深く味わうためのゼロ年代ダンス・アンセム年表

映画トリプルナイン
Tv/Movie

『トリプル9 裏切りのコード』公開記念「汚職警官ムービー」10選 チョイワルを超えた極ワルオヤジたち!

追悼アントン・イェルチン 僕らのチャーリー・バートレットよ、永遠に

Tv/Movie

「フツー」と「普通」のせめぎ合い!ジェイク・ギレンホール主演『サウスポー』&ブラッドリー・クーパー主演『二ツ星の料理人』

【本年度No.1邦画最有力】『クリーピー 偽りの隣人』を読み解くための10作品ガイド

Tv/Movie

【10 クローバーフィールド・レーン 考察レビュー】アメリカ人の潜在的恐怖を刺激する「密閉空間」と「世界の終わり」

Music

ポール・トーマス・アンダーソン監督「最新作」、レディオヘッド「デイドリーミング」PVを解析する

Ranking

Daily

Weekly

Monthly

ダニエル・クレイグ『007』ジェームズ・ボンド映画 復習・解説

ダニエル・クレイグ版『007』総復習 ─ 最新作『ノー・タイム・トゥー・ダイ』前に4K UHDでおさらい

モーガン夫人の秘密

映画『モーガン夫人の秘密』で考える不倫の心理 ─ 人妻は、夫に隠れて敵国の男と寝ていた

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』トリビアぎっしり最強ナビ ─ レオ&ブラピ奇跡の共演が象徴するものとは

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』リック・ダルトンを追って ─ 1969年アメリカ、映画と時代がうごめく頃

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のためのタランティーノ完全ガイド ─ 渾身の集大成、その軌跡が丸わかり

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』徹底予習 ─ シャロン・テート殺人事件とチャールズ・マンソンとは

グレイテスト・ショーマン

『グレイテスト・ショーマン』映画館で100回観たファンが4K版を観たら「今まで観ていた映像は何だったのか」と放心した話

アリータ:バトル・エンジェル

日本を代表するCGアニメ監督、荒牧伸志が観た『アリータ:バトル・エンジェル』の凄まじさ ─ 「もはやどうなっているのか分からない」