Menu
(0)

Search

『バッドボーイズ』第3作、『ハイスクール・ミュージカル』ヴァネッサ・ハジェンズら新キャスト3名が判明 ─ 現代的な警官隊のメンバー演じる

ヴァネッサ・ハジェンズ
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Vanessa_Hudgens_in_People%27s_Choice_Awards_2016.jpg

ウィル・スミス&マーティン・ローレンス主演の人気アクション・コメディ『バッドボーイズ』シリーズ第3作、映画『バッドボーイズ・フォー・ライフ(邦題未定、原題:Bad Boys For Life)』の新キャストが判明した。米Varietyなど複数のメディアが報じている。

このたび出演が報じられたのは、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズや『スプリング・ブレイカーズ』(2013)のヴァネッサ・ハジェンズ、『ハンガー・ゲーム』(2012)『ローン・サバイバー』(2013)のアレクサンダー・ルドウィグ、Netflixドラマ「リバーデイル」(2017-)のチャールズ・メルトンの3名だ。

ヴァネッサとアレクサンダー、チャールズが演じるのは、現代において高度に専門化された警官隊のメンバー役。マイアミを襲う脅威を前に、ウィルとマーティン演じるマイク・ラーリー&マーカス・バーネットと衝突する役どころだという。

バッドボーイズ
Columbia/Photofest © Columbia Pictures 写真:ゼータイメージ

Varietyによれば、本作に登場する新たなキャラクター4人のため、ウィル&マーティンは新キャスト候補とのテストを実施してきたとのこと。今回報じられた3名の俳優はテストを経て起用されており、悪役を演じるキャストは現在選定中だという。なお、ウィル&マーティンのほか、ハワード警部役のジョー・パントリアーノもシリーズ前2作から続投する。

監督を務めるのは『ビバリーヒルズ・コップ4(邦題未定、原題:Beverly Hills Cop 4)』に内定済みの注目株アディル・エル・アルビ&ビラル・ファラー。脚本は『ハンガー・ゲーム FINAL』2部作や『ホース・ソルジャー』(2018)のピーター・クレイグ、『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010)『デス・ウィッシュ』(2018)のジョー・カーナハンによる草稿をもとに、現在はクリス・ブレムナーが改稿にあたっている。

映画『バッドボーイズ・フォー・ライフ(邦題未定、原題:Bad Boys For Life)』は、2020年1月17日に米国公開予定。撮影は2019年1月に開始される。

Source: Variety

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条として、海外の映画・ドラマを中心に執筆しています。日本国内の映画やアニメーションも大好きです。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly