Menu
(0)

Search

ベン・アフレック、バットマン姿で『バットマンvsスーパーマン』の脚本をリライトしていた?

via GIPHY


3月25日に封切られる『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』で、バットマンことブルース・ウェインを演じるベン・アフレックは、どうやら同作の脚本に不満があったらしい。

US Weeklyのレポートによると、ベン・アフレックは衣装部屋に閉じこもり、バットマンのスーツを一日中試していたという。それから脚本を手にするとウロウロ歩きまわり、「スリルがない」という理由で脚本を何度も書きなおしたそうだ。

最近は俳優としての活動のみならず、脚本家や監督も務めるベン・アフレック。実は『バットマンvsスーパーマン』の出演承諾の裏には、その後に制作予定のバットマン単体映画の監督が出来るなら、という条件交渉があった事が報じられている。

ベン・アフレックはこれまで、マット・デイモンと共同で『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』の脚本を手がけ見事アカデミー賞脚本賞を受賞すると、『ゴーン・ベイビー・ゴーン』を監督指揮。さたに『ザ・タウン』と『アルゴ』では監督兼主演も努めている。

2012年に監督・主演を努めた『アルゴ』

参考:http://www.usmagazine.com/celebrity-news/news/ben-affleck-rewrote-batman-v-superman-script-while-in-batsuit-w165258

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

  1. @oriver_cinema

    ベン・アフレック、バットマン姿で『バットマンvsスーパーマン』の脚本をリライトしていた? https://t.co/C9uIz9GsV9

  2. @kobo97

    ベン・アフレック、バットマン姿で『バットマンvsスーパーマン』の脚本をリライトしていた? https://t.co/8Q8hDwNBzw

  3. ベン・アフレック、バットマン姿で『#バットマンvsスーパーマン 』の脚本をリライトしていた?
    https://t.co/C9uIz9GsV9

Ranking

Daily

Weekly

Monthly