Menu
(0)

Search

ビリー・アイリッシュ新曲「my future」配信、「自粛が始まった頃に書いた」 ─ アニメで彩るMVも公開

ビリー・アイリッシュ
Photo by Kenneth Cappello

ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)新曲「my future」が配信、ミュージック・ビデオ公開となった。2020年2月の「No Time To Die」以来のリリースとなる。

この楽曲は、コロナ禍のロックダウンによる外出自粛期間中に、彼女の兄でプロデューサーでもあるフィニアスと米国ロサンゼルスで作曲・レコーディングされたもの。

「この曲は自粛が始まった頃に書いた」とビリーは語っている。「私にとって、とてもパーソナルで特別な曲。書き始めた時、私の頭の中は希望と興奮で溢れてたんだけど、クレイジーなぐらい、自分を見直すことと、成長についても考えてた。でも今は、この世界で起こっている状況もあって、たくさんの新しい意味を持つと思う。みんながそれぞれの解釈を、この曲で見つけてくれるといいかな」。

このMVの中で、ビリー・アイリッシュはアニメキャラクターとして登場。雨の中、月を見上げるビリーが印象的な始まりとなっているが、雨が止んだ後のシーンの切り替わりは、私たちの未来を勇気づけてくれる内容となっている。同MVは、オーストラリア出身のアーティスト、アンドリュー・オノラートが監督を担当している。

ビリー・アイリッシュは、2020年の「第62回グラミー賞」で、最年少の18歳にして女性初、最優秀レコード賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀新人賞の主要4部門を含む5部門で受賞し、世界で一大現象を起こしている18歳。今年3月から始まった「Where Do We Go? ワールドツアー」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて現在延期中だ。

ロサンゼルスの自宅で自粛中のビリーは、自分の将来をゆっくり考えながら「my future (私の未来)」を完成させた。Z世代の先駆者として新時代を生きる彼女の、力強い意志が込められている。

ビリー・アイリッシュ

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly