Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン1、NGシーン集が到着 ─ 赤と黒が基調のキャラクター・ビジュアルも公開

ザ・ボーイズ キャラクターポスター集合カット

名声に溺れ、腐敗しきったスーパーヒーローに特別な能力のない“ザ・ボーイズ”が立ち向かうAmazon Originalシリーズ「ザ・ボーイズ」から、シーズン1のNGシーン集が公開された。作中では決して見られないキャスト陣のおちゃめな姿がたっぷり収められている。

ドラマ「ザ・ボーイズ」は、スーパーヒーローの皮を被った外道集団“セブン”と、彼らを巧みに操って巨大ビジネスを手掛ける“ヴォート社”、その闇を暴こうと果敢に挑むアウトロー集団“ザ・ボーイズ”の熾烈な攻防を描く。

クリント・イーストウッド特集

このたび、2020年9月4日(金)より配信のシーズン2に先がけて、シーズン1のNG集が特別公開。本映像では、真剣な演技を見せるキャストたちの、思わずホッとしてしまうような微笑ましい姿が映し出されている。

いつもはクールなブッチャーを演じるカール・アーバンは、同じシーンを何テイクも撮り直し、遂には「これは“ナイス NG”だ」と自己肯定。現場を笑いに包むムードメーカー的存在であることがわかる。一方で、移動中の車の中では「もうちょっと“ロバート・デ・ニーロ感”を出したいんだよ」とスタッフに熱く語っている姿も。

また、常に隙のない完璧なスーパーヒーロー、ホームランダーを演じるアントニー・スターは、誤ってセットを壊してしまい、現場スタッフから軽くお叱りを受けてしまうお茶目な姿を見せる。ほか、寡黙すぎる覆面スーパーヒーロー、ブラックノワール演じるネイサン・ミッチェルが茶道中に粉末を自分にぶっかけたり、Aトレイン役のジェシー・T・アッシャーがリラックスしながらダンスをしたりと、本編では見られない貴重な映像が盛りだくさんだ。

あわせて、赤と黒を基ベースにデザインされたキャラクター・ビジュアルが公開。“ザ・ボーイズ”のメンバーは赤をベースに血しぶきのようなデザイン、“セブン”のメンバーは黒をベースに物語の元凶となる薬物「コンパウンド V」と共に描かれている。シーズン2配信もいよいよ間近、NGシーンとキャラクター・ビジュアルを見て、“ザ・ボーイズ”と“セブン”、両者の血なまぐさい争いに備えよう。ちなみに、「ザ・ボーイズ」の裏側に迫るアフターショー 『Prime Rewind:「ザ・ボーイズ」の裏側」』も配信されている。

ザ・ボーイズ キャラクターポスター集合カット

「ザ・ボーイズ」シーズン2は全8エピソード。第1話~第3話は2020年9月4日(金)に、第4話以降は10月9日まで毎週金曜日に配信。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly