Menu
(0)

Search

「ザ・ボーイズ」シーズン3、イチモツ能力者「ラブ・ソーセージ」再登場か

ザ・ボーイズ シーズン2

伸びるイチモツがまた“ザ・ボーイズ”を襲う…?

人気Amazonオリジナル作品「ザ・ボーイズ」シーズン3に、シーズン2に登場したスープス(スーパーパワーを持つ人間の意)“ラブ・ソーセージ”が再び姿を見せるかもしれない。ショーランナーを務めるエリック・クリプキがその可能性を示唆した。

この記事には、「ザ・ボーイズ」シーズン2第6話の内容が含まれています。

本シリーズには、クセの強いスープスがたくさん登場する。中でもシーズン2第6話では、群を抜くクセの強さを持ったスープスが登場し、ある部位を晒す。そのスープスこそ、伸長するイチモツで相手に攻撃を仕掛けるラブ・ソーセージだ。

View this post on Instagram

A post shared by The Boys (@theboystv) on

精神病院“セージ・グローブセンター”にて、イチモツでマザーズ・ミルク(ラズ・アロンゾ)の首をギュウギュウに締めたラブ・ソーセージ。襲ってきたモノの正体にすぐに気づかなかったマザーズ・ミルクらだが、キミコ(福原かれん)がラブ・ソーセージを倒した際、股間に向けて縮んでいくのを見て、ようやくイチモツと気づくのだ。

強すぎる印象を残していったラブ・ソーセージだが、第6話を最後に行方が分かっていない。もはや再登場を望む人がいるかすら不明なのだが、「ニューヨーク・コミコン」のバーチャル・パネルに出演したクリプキが「先週、脚本家の1人が、ラブ・ソーセージとマザーズ・ミルクのシーンはあれが最後ではないってピッチしたんです」と発言。「いま話を進めているところなんです」とラブ・ソーセージ再登場の可能性を示唆した。

同席していた出演者一同、クリプキの発言を盛大に喜ぶ中、襲われたアロンソ1人は、首を横に振りながら「勘弁して…」と囁く。するとその直後、アロンソは開き直ったのか「良い(アイデア)じゃないですか!うん、良い!」と考え改め、「彼(ラブ・ソーセージ)に戻ってきてほしいですし」と再登場を望んだ。

ちなみに、フレンチー役のトメル・カポンは、アロンソよりも先にラブ・ソーセージとの格闘シーンのことを知っていたのだとか。カポンによれば、同シーンを知った時のアロンソは「口をあんぐりさせていた」そうだ…。

Source: New York Comic Con

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly