コミック版『ブラックパンサー』がARTFXよりフィギュア化、しなやかなイメージそのままを手元に

「アベンジャーズ」「X-MEN」「スパイダーマン」と広がるARTFX+ MARVELコミックスシリーズより、コミック版ブラックパンサーがフィギュア化される。

コトブキヤ(フィギュア)

(C) 2018 MARVEL

こちらのフィギュアは劇場版のコンセプトアーティストとして現在も活躍するアディ・グラノフ氏がアートを手掛け、阿部順之介 (RESTORE)氏が原型を担当。 驚異的な身体能力とヴィブラニウム製のスーツなどの強力な装備品を操るブラックパンサーが、アディ・グラノフ氏のオリジナルテイストをふんだんに取り入れたスタイルで立体化された。フィギュアには専用ジオラマ台座が付属。高低差がつくことで、縦型でより立体的なシルエットでのディスプレイが可能となる。

ARTFX+ MARVELコミックスシリーズは初の続編シリーズとして「アベンジャーズ」シリーズ2の展開を開始し、この度の「ブラックパンサー」以降も様々なキャラクターにスポットを当てる。およそ20cmの1/10スケールで統一されるMARVELコミックスキャラクターの、今後のコレクション展開に注目しよう。

ギャラリー(タップで拡大)

 

商品概要

商品名:
ARTFX+ ブラックパンサー

サイズ:
全高170mm

価格:
7,800円 (税抜)

発売日:
2018年9月

製品詳細:
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002919/

コトブキヤオンラインショップ:
http://shop.kotobukiya.co.jp/shop/g/g4934054093502/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。