ブルース・ウェイン邸を探索できる!『バットマンvsスーパーマン』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』に登場するバットマンことブルース・ウェインの自宅豪邸がGoogleMapのストリートビューに登場した。PCやスマホから、ブルース邸のリビングとその奥に続くバットケイブを探索できる。
愛車「バットモービル」や武器の数々、ブルースの研究スペースやスーサイドスクワッドにて登場予定の新ジョーカーに落書きされたバットスーツなどを見て回る事ができる。

ブルース邸のGoogleストリートビュー

ブルース・ウェインの住所

ブルース・ウェインの自宅は、Googleマップ上でOrion Charter Township, MI 48360の位置に確かに存在している。

bruce-waynes-resodence6

ここはブルースの居住空間。静かな湖に面したガラス張りの室内は劇中にも登場する。

bruce-waynes-resodence

奥に進むとバットケイブが能われる。バットモービルに近づけば、至近距離で観察する事も可能だ。

bruce-waynes-resodence3 bruce-waynes-resodence7

壁面には、バットマンの様々な武器が格納されている。

bruce-waynes-resodence4 bruce-waynes-resodence5

こちらはブルースの仕事場。6枚のスクリーンであらゆる情報を監視している。男のロマンだね。

bruce-waynes-resodence2

ジョーカーに落書きされてしまったロビンのスーツも綺麗に展示されている。

ブルース邸のGoogleストリートビュー

遊びゴコロ溢れるGoogleは、以前にも自社のデータセンターのストリートビュースターウォーズのストームトルーパーを忍ばせてみたりと、社を上げてポップカルチャーを楽しんでいる。

Googlemap内のストームトルーパー

BATMAN v SUPERMAN : DAWN OF JUSTICE

バットマン vs スーパーマン : ジャスティスの誕生

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年3月27日 at 5:59 PM

    ブルース・ウェイン邸を探索できる!『#バットマンvsスーパーマン 』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場 https://t.co/NP72LI9cKk

    Reply
  • ワラビー (@kobo97) 2016年3月27日 at 6:43 PM

    ブルース・ウェイン邸を探索できる!『バットマンvsスーパーマン』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場 https://t.co/lv2h5Uvs7r

    Reply
  • @pawayoshi_0122 2016年3月27日 at 10:13 PM

    すっげえ…

    ブルース・ウェイン邸を探索できる!『バットマンvsスーパーマン』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場 https://t.co/rW2py9sL5G

    Reply
  • @AKIRA826 2016年3月27日 at 11:14 PM

    @thekagaseknight https://t.co/3Y3wE7re6j

    Reply
  • @haruharuApril 2016年3月27日 at 11:38 PM

    ブルース・ウェイン邸を探索できる!『バットマンvsスーパーマン』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場 https://t.co/615agcLygH

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年3月28日 at 6:20 PM

    ブルース・ウェイン邸を探索できる!『#バットマンvsスーパーマン 』のバットケイブがGoogleMapストリートビューに登場
    https://t.co/NP72LI9cKk

    Reply