『キャプテン・マーベル』2019年公開の映画に先がけてコミックのリブートが決定。実力派作家を起用した自信作に

映画が公開されば日本での知名度も