Menu
(0)

Search

1泊200万円、伝説のホテルに迫る『カーライル ニューヨークが恋したホテル』常連客ジョージ・クルーニーは何を語る ─ 「スタッフとは家族のような関係」

カーライル ニューヨークが恋したホテル
© 2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ジョージ・クルーニー、ハリソン・フォード、トミー・リー・ジョーンズ、ジェフ・ゴールドブラム、ウディ・アレンほか。豪華スターも登場する、ニューヨークの伝説の5つ星ホテル「ザ・カーライル ローズウッド ホテル」を描いたドキュメンタリー映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』より本編映像が初めて公開された。

カーライルホテルのスタッフ達にお気に入りの顧客を問うと、みな口を揃えて「ジョージ・クルーニー」と答える。本作には、それほどスタッフに愛されるジョージ・クルーニーが、御贔屓のカーライルのため特別にインタビュー出演しているのだ。このたび公開された映像はその一部である。

ジョージは「スタッフとは家族のような関係」だと語り、客と従業員という関係ではそう簡単に培えないであろう絆を感じさせる。続けて明かされるのは、“エレベーターが100年物”という驚きのエピソードだ。文化の最先端をいくニューヨークが、なぜエレベーターを100年新調せずに使うのか。このホテルが、決して最新技術が自慢の高性能ホテルではないことが伺える。世界中のセレブが心を鷲掴みにされるのは、ゴージャスとは言いがたくとも、気品があって我が家のように落ち着ける唯一無二のホテルだからなのである。

本作は、世界中のセレブたちが愛し、名だたるスター達が幾多の逸話を残していることで、ニューヨーク・タイムズが「秘密の宮殿」と呼んだ伝説のクラシックホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」に迫ったドキュメンタリー。顧客には英国王室や歴代米大統領、映画スター、アスリート、ミュージシャンと極上のセレブたちが名を連ねるが、本作には常連客のジョージ・クルーニー、ウェス・アンダーソン、ソフィア・コッポラらがインタビューで登場。極上のエピソードの数々や、長年務めるホテルスタッフがみせる優美さや品格は、人間本来の豊かさを私たちに教えてくれる。

映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』は2019年8月9日(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国順次公開

『カーライル ニューヨークが恋したホテル』公式サイト:http://thecarlyle-movie.com/

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly