Menu
(0)

Search

クリス・プラット、2019年『カウボーイ・ニンジャ・バイキング』で多重人格の暗殺者に!2018年6月撮影開始か

クリス・プラット
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28662620855/

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』シリーズに主演、2017年は『パッセンジャー』『マグニフィセント・セブン』も日本公開されるなど高い人気を博するクリス・プラットが、新たなコミック原作映画で新境地に挑む。
多重人格の暗殺者たちを描くカウボーイ・ニンジャ・バイキング(原題:Cowboy Ninja Viking)』が、2018年6月より撮影される可能性が浮上してきた。

クリス・プラット、カウボーイ&忍者&海賊に

『カウボーイ・ニンジャ・バイキング』は、2009~2010年にイメージ・コミックス社より刊行された同名コミックを原作とする新作映画。物語の主人公ダンカンは、解離性同一性障害(多重人格)の人々によって結成された秘密の対スパイ組織の一員だった。カウボーイ、忍者、バイキング(海賊)という3つの人格とスキルを操る暗殺者である彼は、組織が解体されたあと、かつての仲間たち(トリプレット=三つ組の意)を追う側になる。同じく3つの人格とスキルを持つ裏切り者を、果たしてダンカンは追いつめることができるのか?

Omega Undergroundによると、映画版『カウボーイ・ニンジャ・バイキング』は2018年6月よりカナダ・バンクーバーにて撮影される見込みだという。製作を担当しているのは米ユニバーサル・ピクチャーズで、同社は2017年夏に本作の米国公開日を2019年6月28日と告知していた

しかしながら、本作には決まっていないこと、わかっていないことがあまりにも多すぎる。
2010年、本作の脚本を『デッドプール』(2016)を執筆したレット・リース&ポール・ワーニックを手がけることが発表され、さらに『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(2013)のクレイグ・メイジンがリライトに加わっている。ただし当時の脚本が現在も残っているのか、それとも別チームによって再び脚本が練り直されたのかはわからない。
また2015年には『ジョン・ウィック』(2014)のチャド・スタエルスキ&デヴィッド・リーチ監督が契約交渉に入っていたが、話し合いは決裂したのか、現時点で監督は決まっていない状況だ。さらにクリス・プラットが主演を務めることが2014年に判明して以降、その他の出演者も発表されていない。

もっとも2017年4月、クリス・プラットは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のプロモーションにて、本作は「準備中」だと語り、監督候補者との話し合いを行っていることを明かしている。ユニバーサル社が公開日を発表し、撮影時期の情報が入ってきたことを鑑みると、遠からずキャスト&スタッフの情報が発表される可能性は高そうだ。

いずれにせよクリス・プラットが「カウボーイ・ニンジャ・バイキング」の暗殺者を演じるという設定だけで、そのコメディとアクションのセンスが十分に発揮されることは疑いない。続報が気になるプロジェクトとして、頭の片隅で覚えておこう!

Sources: https://screenrant.com/cowboy-ninja-viking-production-start-date/
http://omegaunderground.com/2017/12/18/chris-pratts-cowboy-ninja-viking-eyeing-summer-shoot-vancouver/
https://screenrant.com/cowboy-ninja-viking-movie-chris-pratt-director/
https://screenrant.com/cowboy-ninja-viking-movie-chris-pratt-directors-john-wick/
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28662620855/ )

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly