Menu
(0)

Search

死因ネタバレ厳禁『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』公開決定、予告編&ポスター到着 ─ 『スイス・アーミー・マン』監督&A24最新作

ディック・ロングはなぜ死んだのか?
©2018 A24 Distribution, LLC. All rights reserved.

ダニエル・ラドクリフが死体役を演じた『スイス・アーミー・マン』(2016)のダニエル・シャイナート監督が、『ミッドサマー』のスタジオとしても知られる「A24」と再びタッグを組む最新作『The Death of Dick Long(原題)』が、邦題ディック・ロングはなぜ死んだのか?として、2020年8月7日(金)より全国公開される。このたび日本版予告編&ポスタービジュアル、場面写真が一挙到着した。

ディック・ロングはなぜ死んだのか?
©2018 A24 Distribution, LLC. All rights reserved.

舞台はアメリカ南部の片田舎。売れないバンド仲間のジーク、アール、ディックは、ある晩、練習と称してガレージに集まりバカ騒ぎをしていた。いつものように楽しい夜になるはずだったが、とある出来事が原因でディックは突然死んでしまう。またたく間に噂は広がり、町は“ディックの死”の話題でもちきりに。殺人事件として捜査が進むなか、唯一真相を知るジークとアールはディックの死因をひた隠しにし、痕跡をもみ消そうとするのだった。事件の夜に一体何が起きたのか、なぜ彼らは真相を話せないのか、彼らが頑なに口を閉ざす秘密とは……?

A24とダニエル・シャイナート監督が再びタッグを組んで挑むのは、実際の事件から着想された、ミステリ仕立てのダーク・コメディ。とある秘密をめぐるドタバタと悲哀が絶妙なバランスで描かれるのは、コーエン兄弟『ファーゴ』(1996)を彷彿とさせる。物語の舞台であるアメリカ南部出身のアンサンブル・キャストが織りなす迫真の演技が笑いを誘い、ステインド、クリード、ニッケルバックといったモンスターロックバンドの楽曲が映画に彩りを添える。キーパーソンのディック役は、監督のダニエル・シャイナートが自ら演じ、本作で俳優デビューを果たした。なお、予告編のナレーションは「世界の果てまでイッテQ」などのバラエティ番組や、「新世紀エヴァンゲリオン」碇ゲンドウ役などの立木文彦が担当している。

映画『ディック・ロングはなぜ死んだのか?』は、2020年8月7日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly