Menu
(0)

Search

ディズニープラス、アジア太平洋地域でコンテンツ拡張 ─ ディズニーのフィルムメイカーやクリエイターとつながる新プログラムも発表

ウォルト・ディズニー・カンパニーは2021年10月14日、アジア太平洋地域(APAC)におけるディズニープラス(Disney+のコンテンツラインナップ発表イベント「APAC Content Showcase 2021」を開催した。このイベントは都内の会場とオンラインのハイブリッド形式で実施され、日本ほか、韓国、グレーター・チャイナ、インドネシア、タイ、シンガポールでの同時開催となった。

イベントでは、Disney+でアジア発のオリジナルコンテンツを追加することが発表され、そのラインナップとして、主に韓国、日本、インドネシア、東南アジア、グレーター・チャイナ、マレーシア、そしてオーストラリア/ニュージーランドで製作される作品が紹介された。FX製作のシリーズ「ショーグン(原題)」からは、カナダ・バンクーバーで撮影中の真田広之より、劇中の吉井虎長姿でのメッセージ映像が上映された。

また、2021年10月27日よりDisney+で新たに加わる新ブランド「スター」も紹介。このブランドによって、これまでのディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの5つのブランドの作品に加え、ディズニー・テレビジョン・スタジオ(ABC Signature と20thテレビジョン)、FX プロダクションズ、20世紀スタジオ、サーチライト・ピクチャーズなどの映画作品、海外ドラマ作品が加わる。

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」からは、ルーカスフィルムでエクゼクティブ・プロデューサーを務めるジャッキー・ロペスからのビデオメッセージも届けられた。

ウォルト・ディズニー・カンパニー・アジア・パシフィックのプレジデントであるルーク・カンからは、新たなプログラムである「APAC クリエイティブ・エクスペリエンス・プログラム」の開始もアナウンス。これは、APACにおけるクリエイターと、マーベル・スタジオやルーカスフィルム、ピクサーなども含むディズニーのワールドクラスのフィルムメイカーやクリエイターたちを繋げるという取り組み。「創作のためのマスタークラスやライブでのパネルディスカッションをはじめとする様々な繋がりを深める活動を通して、ディズニーはAPACのトップのクリエイターたちを、ディズニーの主要なスタジオのトップ・エグゼクティブやクリエイターたちと引き合わせます」とカンは語った。

「このプログラムがクリエイティブ・コミュニティにとってインスピレーションとなり、すでに世界的なコンテンツやメディアのパワーハウスとして頭角を現し始めているAPACの制作活動にさらなる勢いをもたらすことを願っています。私たちが出会った様々なAPACのクリエイティブな才能のある方々やコンテンツは世界最高峰であり、今後もさらなる飛躍を遂げるでしょう。私たちと観客の皆さんとの特別な繋がりの基盤となっているのは、ディズニーの他に類を見ないストーリーテリングです。世界最高峰のストーリーテラーたちによる創作プロセスに対するインサイトを、この地域トップの才能ある人々に提供できることを心から楽しみにしています」。

日本からは、アニメ「BLACK★ROCK SHOOTER」、「サマータイムレンダ」、「四畳半タイムマシンブルース」ほか、TBSとのコラボレーションとなる『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』や、『ガンニバル』、『拾われた男 』が紹介。『拾われた男 』原作者の松尾諭、主演の仲野太賀、草彅剛、伊藤沙莉もサプライズで登壇した。株式会社アニプレックスによるディズニーの人気スマートフォンゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド」アニメ化プロジェクト始動もアナウンスされた。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 代表取締役社長 キャロル・チョイ
エクゼクティブ・ディレクター 成田岳
アニメーション責任者 八幡拓人

イベントでは「もうディズニーだけじゃない」とのフレーズが強調された。これまで海外作品が中心だったディズニープラスのラインナップに、今後は日本を含むアジアの作品が加わっていく。幅広いユーザー層を視野に入れた、ディズニーの新たな世界観が紹介された場となった。ステージには、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社代表取締役社長キャロル・チョイと、同社エクゼクティブ・ディレクターの成田岳、アニメーション責任者の八幡拓人も登壇し、プレゼンテーションで弁を振るった。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly