『ドクター・ストレンジ』さらなる未公開シーン登場!泣く泣くカットされた「ストレンジの幼少時代」とは

映画『ドクター・ストレンジ』の本編からカットされた未公開シーンが、新たに2つ公開された。本作は先日、カエシリウス(マッツ・ミケルセン)の登場する未公開シーンが2つ解禁されたばかり。デジタルHD版の配信(2017年2月14日)が迫るなか、アメリカでは怒涛のプロモーションが行われている。

『ドクター・ストレンジ』未公開シーンが解禁、監督が語るカットの理由

今回新たに解禁された未公開シーン2つは、どちらもストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)に焦点を当てたもの。サンクタム・サンクトラムで、ストレンジがダニエル・ドラム(マーク・アンソニー・ブライトン)に出会うシーンと、カトマンズの路地で、ストレンジが傷ついた犬と触れ合うシーンだ。

今回の映像で、『ドクター・ストレンジ』の未公開シーンはすでに4つ公開された。DVD/Blu-rayには未公開シーンが5つ収録されるので、残された映像はあと1つだ。マーベルは、DVD/Blu-rayに収録される未公開シーンのタイトルを、以下のように発表している。

  • Strange Meets Daniel Drumm (ストレンジ、ダニエル・ドラムと出会う)
  • Kaecilius Searches for Answers (カエシリウスは答えを探す)
  • The Kamar-Taj Courtyard (カマー・タージの中庭)
  • Making Contact (接触)
  • Lost in Kathmandu (カトマンズで道に迷う)

このうち“Strange Meets Daniel Drumm”と“Lost in Kathmandu”が、本記事で紹介した2つのシーンだろう。気になるのは前回紹介したカエシリウスのシーンだ。いまひとつ決め手には欠けるものの、ゼロッツと魔術を実践するシーンが“Kaecilius Searches for Answers”で、神父と面会するシーンが“Making Contact”だろう。もっとも、DVD/Blu-rayに入っていない映像がプロモーションで使用されている可能性もゼロではない。正解はDVD/Blu-rayで確かめることにしよう。

監督お気に入りのシーン、ストレンジの幼少時代とは

ちなみにスコット・デリクソン監督には、『ドクター・ストレンジ』の本編から泣く泣くカットしたシーンがあったようだ。映画が公開された当時、監督はインタビューでこう語っている。

「コミック版を知ってるなら分かると思うけど、ストレンジには妹を亡くしたという背景がある。幼い頃、妹が溺死しているんだ。それが(ストレンジの人生に)大きな影響を与えているし、彼が医者になるきっかけになった。僕たちはその場面を撮影したのさ。とても素晴らしい、大好きなシーンになったよ。でも映画にはうまくハマらなかった。よくまとまった、いいシーンだったんだけど。(デリクソン監督の作品である)『NY心霊捜査官』に出演したルル・ウィルソンが少女を演じてくれたんだ。DVDに収録されることを願うよ」

映画の構成上、幼少時代のシーンは、おそらくストレンジによる回想として挿入される予定だったのだろう。ぜひ観てみたいシーンだが、非常に意味が強いゆえに完全に封印されることもありうる。DVD/Blu-rayに収録される“The Kamar-Taj Courtyard”とは、果たしてこのシーンなのだろうか? 

映画『ドクター・ストレンジ』はただいま劇場公開中。DVD/Blu-rayはもう少し先になりそうだ。

日本一早い『ドクター・ストレンジ』DVD/Blu-ray詳細情報!特典に「暇を持て余したソー」続編、『アベンジャーズ』新作映像も

sources: https://www.comicbookmovie.com/doctor_strange/more-doctor-strange-deleted-scenes-focus-on-benedict-cumberbatchs-a148800
https://news.marvel.com/movies/57697/bring-home-the-mystifying-mind-bending-journey-marvel-studios-doctor-strange-on-digital-hd-feb-14-and-blu-ray-feb-28/
http://www.cinemablend.com/news/1581189/one-major-doctor-strange-scene-that-was-cut-after-filming
http://collider.com/scott-derrickson-doctor-strange-interview/
Eyecatch Image: https://www.youtube.com/watch?v=3jtaCq1JcQc
(C) 2016 Marvel

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。