Menu
(0)

Search

『小悪魔はなぜモテる?!』スピンオフ映画が製作へ ─ 同じ学校舞台に新たな生徒が登場、エマ・ストーンの再出演は見込めず

www.promiflash.de - Bitte bei Bildverwendung auch Link setzen

日本では劇場未公開であるが、2010年に米公開され人気を博した青春コメディ『小悪魔はなぜモテる?!』が、約10年の時を経て新たにスピンオフ映画を製作することが分かった。Varietyが伝えている。

クリスチャンの学校が舞台の『小悪魔はなぜモテる?!』は、エマ・ストーン演じるモテない主人公オリーヴが、とあるきっかけで学校中から「ビッチな小悪魔」とのレッテルを貼られてしまう。ゲイ疑惑が噂される男子を”偽装セックス”で助けたことから、モテない男子たちからの”セックス依頼”が舞い込んでしまい…。現在では『ラ・ラ・ランド』(2017)などでお馴染みのエマ・ストーンは本作で評価を上げ、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネート、MTVムービー・アワード コメディ演技賞では受賞を果たした。

この度のスピンオフ映画では、前作と同じ学校を舞台に、前作同様のテーマながら、新たな生徒グループや教師を描く。「つまり、エマ・ストーンの再出演はないということだろう」とVarietyは見立てている。

前作で脚本を務めたバート・ロイヤルが再びペンを執ると共に、監督デビューを果たすことになるという。製作を務めたザンヌ・ディヴァインも引き続き登板する。現在は製作のごく初期段階にあるということだ。

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly