Menu
(0)

Search

エミネム、最新アルバム『Music To Be Murdered By』全米初登場No.1 ─ 10作連続首位の歴代新記録達成

エミネム『Music To Be Murdered By』フィジカル版ジャケット

孤高の“ラップ・ゴッド”、エミネムの最新アルバム『Music To Be Murdered By』が、全米アルバム・チャート(Billboard 200、2月1日付)で初登場1位を飾ることがわかった。これにて、エミネムは10作連続で初登場1位という前人未踏の新記録を達成したことになる。

2020年1月17日にサプライズ・リリースされた『Music To Be Murdered By』は、2018年8月に同じくサプライズ・リリースされた『Kamikaze』以来1年半ぶり、通算11作目となるアルバム。巨匠映画監督アルフレッド・ヒッチコックが作曲家ジェフ・アレクサンダーと1958年に発売した同名アルバム『Music to be Murdered By』にインスパイアされた作品だ。2019年12月、21歳の若さで逝去したJuice WRLDと共演した「Godzilla」は、エミネムの本領発揮ともいうべき超高速ラップも話題を集め、本作の代表曲となっている。

『Music To Be Murdered By』リリース初週の全米セールスは27万9,000ユニットを記録。そのうち、CD&LP(フィジカル)は11万7,000ユニット、ダウンロードが8,000ユニット、ストリーミングが15万4,000ユニットという内訳だ。15万4,000ユニットという数字は、再生回数に換算すると約2億1千700万回。この数字は、2019年9月にリリースされ、2019年の初週ストリーミング回数最高記録を保持するポスト・マローン「Hollywood’s Bleeding」の約2億2千万回に匹敵するものとなっている。

エミネム
Photo by Danny Clinch

本作の全米No.1獲得によって、エミネムは10作連続全米アルバム・チャート初登場1位の快挙を達成した。2019年12月、カニエ・ウェストが最新作『JESUS IS KING』で9作連続1位を記録してエミネムと並んでいたが、このたびエミネムが単独で記録を塗り替えたことになる。10作以上にわたって全米No.1を獲得しているのも、ザ・ビートルズ(19作)、ジェイ・Z(14作)、ブルース・スプリングスティーン(11作)、バーブラ・ストライザント(11作)に次いで、エルヴィス・プレスリー(10作)と並び史上6組しか達成していない記録である。

なお、『Music To Be Murdered By』の日本盤アルバムCDは2020年3月4日に発売が決定。世界的にフィジカル・アルバムとデジタル・アルバムのジャケット写真が微妙に異なっているのもポイントだ。

Eminem 『Music To Be Murdered By』

エミネム『Music To Be Murdered By』デジタル版ジャケット
エミネム『Music To Be Murdered By』デジタル版ジャケット
エミネム『Music To Be Murdered By』フィジカル版ジャケット
エミネム『Music To Be Murdered By』フィジカル版ジャケット

収録曲

01. Premonition (Intro)
02. Unaccommodating feat. Young M.A
03. You Gon’ Learn feat. Royce Da 5’9” & White Gold
04. Alfred (Interlude)
05. Those Kinda Nights feat. Ed Sheeran
06. In Too Deep
07. Godzilla feat. Juice WRLD
08. Darkness
09. Leaving Heaven feat. Skylar Grey
10. Yah Yah feat. Royce Da 5’9”, Black Thought, Q-Tip & Denaun
11. Stepdad (Intro)
12. Stepdad
13. Marsh
14. Never Love Again
15. Little Engine
16. Lock It Up feat. Anderson .Paak
17. Farewell
18. No Regrets feat. Don Toliver
19. I Will feat. KXNG Crooked, Royce Da 5’9” & Joell Ortiz
20. Alfred (Outro)

デジタル 配信中
CD 2020年3月4日リリース
UICS-1360/税抜:2,500円(税込:2,750円)
URL https://umj.lnk.to/Eminem_Murdered

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly