Menu
(0)

Search

ジェラルド・バトラー主演『エンド・オブ・ステイツ』予告編 ─ 人気シリーズ最新作、世界大戦勃発&アメリカ陥落の危機に挑め

エンド・オブ・ステイツ
(C)2019 Fallen Productions, Inc.

ジェラルド・バトラー主演、『エンド・オブ・ホワイトハウス』(2013)『エンド・オブ・キングダム』(2016)に次ぐ『エンド・オブ』シリーズ最新作エンド・オブ・ステイツの本予告編が到着した。

かつて世界を未曾有のテロ事件から救ったシークレット・サービス、マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)。英雄として名を馳せるマイクは、今もトランブル大統領(モーガン・フリーマン)から絶大な信頼を得ているが、歴戦の負傷は肉体を蝕んでいた。引退も頭をよぎる頃、休暇中のトランブル大統領に空から大量のドローン爆弾が襲いかかる。意識を失ったマイクが目を覚ますと、彼は大統領暗殺を企てた容疑者として拘束され、FBIの尋問を受けていた。隙を突いて逃げ出した彼は、何者かが仕組んだ陰謀の真実を明らかにするため動き出す…。

今回の予告編では、暗殺未遂の容疑をかけられたマイクが、世界大戦の危機が迫るなか、命を狙われながら真犯人を突き止めようと動き出す。ドローン爆弾の奇襲から命がけで大統領を護衛するも、あらぬ疑いによって逮捕されたマイクは、護送車から抜け出すと、助けを求めて父親のもとを訪れるのだ。しかしこの父親、息子を超えるメチャクチャぶり。演じるのは『48時間』シリーズのニック・ノルティだ。

マイク役のジェラルド・バトラーは、待望の最新作について「シリーズに帰ってこられてすごくうれしかった。今回はバニングの過去について、もっと多くを知ることができる。シリーズ最高のアクションがあるのも素晴らしいところで、あらゆる面がレベルアップしていますよ」とのコメントを寄せた。

映画『エンド・オブ・ステイツ』は、2019年11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly