【ネタバレ注意】『スター・ウォーズ エピソード8』ルークからレイへの台詞が流出?

映画スター・ウォーズ エピソード8(仮題)』から新たな情報が入ってきた。公開まで約1年とあって、そろそろ予告編の公開が待ち遠しくなってくる頃だが、今回ひとりのYouTuberが予告編に関する噂を提供したのだ。

もちろん現時点では「ただの噂」にすぎない情報であり、信憑性には疑問が残る。しかしながら、ネットの情報が意外と真実だったりするのが恐ろしいところだ。余計な情報を入れたくないという読者のために、この先は念のため“ネタバレ注意”とさせていただきたい。

【注意】

本記事には『スター・ウォーズ/エピソード8』のネタバレになりうる情報が含まれています。

オビ=ワン・ケノービの役目は終わっていない?『スター・ウォーズ』エピソード8・9に登場か

一言だけ判明した台詞とは

今回の情報を提供したYouTuberのマイク・ゼロ氏は、情報そのものの信頼性を確認すべく、複数の関係者に対して調査を行ったという。その結果、信頼できる筋の人物数名と、必ずしも信頼できない人物数名から、同じ情報を得ることができたようだ。

ゼロ氏によると、『スター・ウォーズ エピソード8』の予告編はすでに編集済みであり、その中にはルーク・スカイウォーカーからレイに対するこんな台詞が含まれているらしい。

“You contain the spark that will rekindle the fire.”(君にはふたたび炎を燃やす火花がある)

これを素直に解釈するならば、カイロ・レンの裏切りにより復活が阻まれたジェダイ・オーダーやジェダイ・アカデミーをレイが復活させる可能性を思わせる台詞だといえるだろう。ただし、レイは『フォースの覚醒』のクライマックスで自身の力をはっきり自覚したものの、これからルークが彼女といかにコミュニケーションしていくのかは分からない。

ルークを演じるマーク・ハミルは、今年の「スター・ウォーズ・セレブレーション」で、『エピソード8』には「フォースとともにあらんことを」を超える名台詞が登場すると明言していた。”You contain the spark that will rekindle the fire.”も、短くて耳に残るフレーズに、強いメッセージが備わっていそうだという意味では、かなりパンチのある台詞ではないだろうか。

『エピソード8』では「フォースと共にあらんことを」を超える名台詞の数々が登場する?マーク・ハミルが語る

またゼロ氏によると、『エピソード8』の予告編は2017年1~3月のどこかで解禁されるという。こちらも噂レベルの情報ではあるが、つまり『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で『エピソード8』の予告編は上映されないということだろうか? 予告編と呼べるものでなくとも、何かしらの映像が見られると嬉しいところだが……。

映画『スター・ウォーズ エピソード8』は2017年12月15日全米公開予定

sources: http://screenrant.com/star-wars-8-trailer-luke/  https://www.youtube.com/watch?v=f_v_neX0KgA
eyecatch Images: http://fantasynscifi.com/star-wars-episode-viii-set-footage-reveals-clues-luke-skywalker/

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。