Menu
(0)

Search

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』美術監督に『ブレードランナー 2049』の俊英スタッフが就任!充実の顔ぶれで3部作完結へ

ブレードランナー 2049
『ブレードランナー 2049』コンセプトアートより。(C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

映画『スター・ウォーズ』シリーズの現行3部作を締めくくる、スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けのスタッフ陣に注目だ。
このたび、映画の美術などを統括する美術監督に、『ブレードランナー 2049』(2017)のポール・イングリス氏が就任したことがわかった。米Omeda Undergroundが伝えている。

『ブレードランナー 2049』(2017)より (C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
ブレードランナー 2049
『ブレードランナー 2049』(2017)より (C) 2017 Alcon Entertainment, LLC., Columbia Pictures Industries, Inc. and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督とのタッグによって、『ブレードランナー 2049』で偉大なる前作のビジュアルを推し進めてみせたポール氏は、過去に『007 スカイフォール』(2012)や『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)、『トゥモロー・ワールド』(2006)、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1(2011)で美術監督を担当。こうして作品タイトルを並べただけで、その確固たる実力は十分に証明できるはずだ。なお、ポール氏が『スター・ウォーズ』シリーズに参加するのは本作が初めてとなる。

ポール氏の起用で注目したいのは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)から『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』まで一貫して衣装デザインを担当するマイケル・カプラン氏とのタッグだろう。マイケル氏は『ブレードランナー』(1982)で衣装を手がけているため、作品のビジュアルを左右する2部門が新旧『ブレードランナー』のコンビで固められたことになるわけだ。
かつて“王道のSF作品”とされた『スター・ウォーズ』へのカウンター的に製作された『ブレードランナー』のDNAが、こうして『スター・ウォーズ』に逆流するとなれば、スタッフワークにもがぜん関心が高まってくる。そういえば『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)では、ライアン・ジョンソン監督も『ブレードランナー』の衣装を参照していた……。

ちなみに『フォースの覚醒』以降の作品でクリーチャーのデザインを担当するニール・スカンラン氏は、ポール氏と『プロメテウス』(2012)にて共同作業を経験済み。これまた『ブレードランナー』と同じくリドリー・スコット監督による『エイリアン』シリーズの作品というわけで、思わぬ共通点というべきか。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2019年12月20日より米国公開予定。撮影は2019年夏より開始されるとのことだ。
なお、映画『ブレードランナー 2049』のブルーレイ&DVDは2018年3月2日発売。

Source: https://omegaunderground.com/2018/02/12/episode-ix-lands-blade-runner-2049-got-art-director-paul-inglis/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly