Menu
(0)

Search

『イコライザー2』マッコールさん、車内で刺客を返り討ち ─ スリリングなアクション・シーンが公開に

イコライザー2
© 2018 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

マッコールさんが帰ってくるぞ!

映画『イコライザー2』より、マッコールさんの痺れる殺陣アクションが堪能できる本編映像が公開された。

公開されたのは、『イコライザー2』劇中でも特にスリリングなアクション・シーン。2018年12月28日で64歳の誕生日を迎えたデンゼル・ワシントン演じるロバート・マッコールさんが、車内で襲ってきた刺客を華麗なドライビングテクニックで返り討ちにする場面だ。

映像は、ドライバーとして働くマッコールさんが、客を乗せて空港に向かうシーンからスタート。ドライバーとして、乗客の持ち物から会話を広げ、軽快にコミュニケーションを取るマッコールだったが、なにやら不穏な雰囲気を感じ取る。

この乗客が自身の命を狙う刺客と見破ったマッコールは、空港と反対の車を走らせ、乗客の反応を探ることに。「空港には滅多に?空港と反対に3分も走ってる」と語りかけられた刺客は、後部座席からナイフを取り出して襲撃するも、マッコールさんは華麗なドライビングテクニックで襲撃をいなしていく。銃を向けられても冷静に人気のない場所まで移動し、ドリフトを決めながら、刺客の銃を利用してスタイリッシュに刺客を抹殺するマッコールさんの美技は必見だ。

イコライザー2
© 2018 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『イコライザー2』は、スマッシュヒットを記録した『イコライザー』(2014)待望の続編であり、デンゼル・ワシントンにとっても初の続編映画となる。

前作『イコライザー』では、昼間ホームセンターの店員として働いていたマッコールさんが正義の処刑人”イコライザー”として、たったひとりでロシアン・マフィアを壊滅させた。本作ではドライバーとして働くマッコールさんが、再びこの世の悪を成敗する。

イコライザー2
© 2018 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

本作のBlue-ray&DVDに収録される90分を超える特典映像では、製作の裏側を徹底解剖。未公開シーンやクライマックスの壮大なアクションシーンの裏側をはじめ、デンゼル・ワシントンとアントワーン・フークワ監督によるトークセッション(解説映像付き再生モード)など、ファン必見の映像が満載。さらに、劇場未公開の日本語吹替版も初収録。前作に続き、大塚明夫がワシントン演じるマッコールさんの吹替えを担当し、物語を盛り上げる。

映画『イコライザー2』のBlue-ray&DVDは、2019年2月6日(水)リリース。2019年1月16日(水)よりデジタル先行配信。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly