Menu
(0)

Search

デンゼル・ワシントン主演『イコライザー2』米国版予告編映像が公開に ─ 今度は10秒で悪党をブチのめす!スター・トレックの小ネタも

イコライザー2
https://youtu.be/HyNJ3UrGk_I

デンゼル・ワシントン主演のアクション・スリラー『イコライザー』(2014)の続編となるイコライザー2(原題:The Equalizer 2)』の米国版予告編映像が公開された。映像にはデンゼルがストップウォッチをセットし、悪党どもを10秒で血祭りに上げる職人芸が映し出されている。

『イコライザー』の主人公は、CIAの元凄腕エージェントで、現在はホームセンターで働くロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)。前作では少女娼婦アリーナ(クロエ・グレース・モレッツ)を救ったことをきっかけに、彼女を搾取していたロシアン・マフィアを壊滅させていく様子が描かれた。

この度公開された予告編からはストーリーの詳細は読み取れないものの、誘拐された少女を救い出しているらしきシーンや、様々な場所で繰り広げられるアクションシーン、『スター・トレック』のハンドサインを用いた小ネタなどが含まれており、見どころ満載の映像となっている。気になるのは「奴らは俺の友人を殺した。だから奴らを一人ずつ全員殺す。ひとつだけ残念なのは、1回しか殺れないってことだ」というセリフ。この発言は一体何を意味しているのだろうか?

『イコライザ―2』では主演のデンゼル・ワシントン、および前作でメガホンを取ったアントワーン・フークア監督が続投。また主人公ロバートの友人夫婦を演じたビル・プルマンとメリッサ・レオも再登場を果たす。また役柄詳細は不明なもののヴィランとして『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017)のペドロ・パスカル出演する他、『ムーンライト』(2016)のアシュトン・サンダースもキャスティングされている。

映画『イコライザー2(原題:The Equalizer 2)』は、2018年7月20日より米国公開予定。日本の公開情報が待たれるところだ。

Source: Variety(1,2), Deadline

Writer

まだい
まだいEriko

日々筋トレに励んでいます

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly