Menu
(0)

Search

シルベスター・スタローン最新作『大脱出2』3月29日公開、予告編&ポスター到着 ─ 新相棒は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』デイヴ・バウティスタ

大脱出2
© 2018 GEORGIA FILM FUND 60, LLC

シルベスター・スタローンの新たな代表作『大脱出』(2013)の続編映画『大脱出2』の劇場公開が2019年3月29日(金)に決定。このたびポスタービジュアルと予告映像が到着した。


シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーという2大アクション・スターのW主演が話題となり、大ヒットを記録した『大脱出』の日本公開から5年。スタローン演じる脱獄のプロ、ブレスリンが帰ってきた。今回はコンピューター制御による最強セキュリティの監獄「ハデス」に囚われた仲間を救うために自ら収監され、知力と体力、カリスマ性をフル稼働して脱獄に挑むことになる。

本作でスタローンの相棒を務めるのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズや『ブレードランナー 2049』(2017)などで知られるWWE出身のアクションスター、デイヴ・バウティスタ。前作からカーティス・“50セント”・ジャクソンが続投するほか、『イップ・マン 葉問』(2010)のホァン・シャオミン、『シン・シティ』(2005)のジェイミー・キングらが新たに参戦する。

大脱出2
© 2018 GEORGIA FILM FUND 60, LLC
大脱出2
© 2018 GEORGIA FILM FUND 60, LLC

『大脱出2』

世界唯一の脱獄のプロフェッショナル、ブレスリン(シルベスター・スタローン)。彼は大海原に浮かぶ監獄要塞“墓場”を攻略して数年が経過し、現在では一流のスタッフを集めた警備会社を新設して第一線から距離を置いていた。そんなある日、従兄弟のユシェンの警備にあたっていたスタッフの一人シューが姿を消す。足取りを追うブレスリンは、全容が謎に包まれた“ハデス”と呼ばれる監獄にシューが勾留されているとの噂を耳にする。そこは全てがコンピューターで制御された、“墓場”を超える最強セキュリティの監獄。“ハデス”の謎を追って、一人、また一人と消えていくスタッフたち。これはブレスリンを誘い込む罠なのか……。かつての友人デローサ(デイヴ・バウティスタ)の協力を仰ぎ、ブレスリンは難攻不落の監獄へ再び挑む。

映画『大脱出2』は2019年3月29日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

『大脱出2』公式サイト:http://klockworx-v.com/escapeplan2/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly