Menu
(0)

Search

トラボルタがヤバいストーカー『ファナティック ハリウッドの狂愛者』ヤバい予告編、やってることがマジでヤバい

ファナティック ハリウッドの狂愛者
© BILL KENWRIGHT LTD, 2019

めちゃくちゃヤバい。

ジョン・トラボルタが相当ヤバいストーカーを怪演する映画ファナティック ハリウッドの狂愛者より、ヤバい予告編が届けられた。

トラボルタが演じるのは、ハリウッドの大通りでパフォーマーとして冴えない毎日を送る映画オタクのムース。人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、参加したサイン会で冷たくあしらわれたことをきっかけに、次第に狂気に満ちたストーカーへと変貌していく。

映像では、ダンバー大好きムースが、サイン会で拒絶されたことをきっかけに一線を越えていくヤバい一部始終が描かれる。ダンバーの家に忍び込んで、冷蔵庫の中のものをペロペロ、歯ブラシをベロベロ。「ストーカーじゃない!」と絶叫しながら、いよいよ重大犯罪の域に足を踏み入れていくムース。でもダンバーのことが大好きだもん、そのヤバさに自分では気づいていない……。

このヤバい映画、監督はなんとリンプ・ビズキット(Limp Bizkit)のフロントマン、フレッド・ダーストなのだ。2000年代、ラップ・メタルのカリスマとして名を馳せたフレッドが自身の経験を取り入れて描いたこの凄惨な悲劇の結末とは……。

キャシー・ベイツがアカデミー主演女優賞を射止めた『ミザリー』、ロバート・デ・ニーロの怪演が話題となった『ザ・ファン』といった、ストーカー・スリラーの系譜に新たに名を刻む怪作が誕生した。ハリウッドスターのトラボルタが、自身のキャリアをかなぐり捨てるかのようなストーカー役を怪演し、新境地を見せる。共演には、『キャスパー』『ファイナル・デスティネーション』でブレイクしたデヴォン・サワ、NETFLIXの人気⻘春ドラマシリーズ「デグラッシ:ネクスト・クラス」で注目を集めたアナ・ゴーリャが名を連ねる。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』は2020年9月4日(金)全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly