Menu
(0)

Search

トラボルタがヤバいストーカー『ファナティック ハリウッドの狂愛者』ヤバい予告編、やってることがマジでヤバい

ファナティック ハリウッドの狂愛者
© BILL KENWRIGHT LTD, 2019

めちゃくちゃヤバい。

ジョン・トラボルタが相当ヤバいストーカーを怪演する映画ファナティック ハリウッドの狂愛者より、ヤバい予告編が届けられた。

トラボルタが演じるのは、ハリウッドの大通りでパフォーマーとして冴えない毎日を送る映画オタクのムース。人気俳優ハンター・ダンバーの熱狂的なファンである彼は、参加したサイン会で冷たくあしらわれたことをきっかけに、次第に狂気に満ちたストーカーへと変貌していく。

映像では、ダンバー大好きムースが、サイン会で拒絶されたことをきっかけに一線を越えていくヤバい一部始終が描かれる。ダンバーの家に忍び込んで、冷蔵庫の中のものをペロペロ、歯ブラシをベロベロ。「ストーカーじゃない!」と絶叫しながら、いよいよ重大犯罪の域に足を踏み入れていくムース。でもダンバーのことが大好きだもん、そのヤバさに自分では気づいていない……。

このヤバい映画、監督はなんとリンプ・ビズキット(Limp Bizkit)のフロントマン、フレッド・ダーストなのだ。2000年代、ラップ・メタルのカリスマとして名を馳せたフレッドが自身の経験を取り入れて描いたこの凄惨な悲劇の結末とは……。

キャシー・ベイツがアカデミー主演女優賞を射止めた『ミザリー』、ロバート・デ・ニーロの怪演が話題となった『ザ・ファン』といった、ストーカー・スリラーの系譜に新たに名を刻む怪作が誕生した。ハリウッドスターのトラボルタが、自身のキャリアをかなぐり捨てるかのようなストーカー役を怪演し、新境地を見せる。共演には、『キャスパー』『ファイナル・デスティネーション』でブレイクしたデヴォン・サワ、NETFLIXの人気⻘春ドラマシリーズ「デグラッシ:ネクスト・クラス」で注目を集めたアナ・ゴーリャが名を連ねる。

『ファナティック ハリウッドの狂愛者』は2020年9月4日(金)全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly