Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』スイングシーン、サム・ライミ版といかに差別化図ったか

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム
©2019 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: © & ™ 2020 MARVEL.

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019)には、スパイダーマンがニューヨークの街をスイングする嬉しいシーンがあった。シリーズ前作『ホームカミング』(2017)でもおあずけとあっていた、ファン待望の演出だ。

摩天楼をスイングするスパイダーマンはシリーズお馴染みとあって、過去の実写シリーズとその違いを見比べることもできるだろう。特にサム・ライミ版3部作では、テーマ曲と共に雄大にスイングする映像が象徴的だった。

『ファー・フロム・ホーム』では、より実写的なカメラワークを採用することで、ライミ版との差別化を図ったという。VFXスーパーバイザーのジュリアン・フォディが米Comicbook.comに語った。

ジュリアンは、「前の3部作でスパイダーマンがビル群をスイングするシーンのカメラの動きって、実はすごく変わってるんですよ」と語る。確かにライミ版は、スイングするスパイダーマンをカメラが縦横無尽に追っている。実写ではありえない動きだ。「僕たちは、もうちょっと現実的にしたかった。ショットとカメラを、現実的な動きとして設計したんです。」ギレルモ・デル・トロは『パシフィック・リム』(2013)で、映像をリアルな特撮風に見せるために現実的なカメラアングルに基づいてCGのロボットや怪獣を創ったというが、『ファー・フロム・ホーム』も似た哲学を尊重したということだろう。

スパイダーマンがMJを抱えて飛び立つシーンと着地のシーンは、トム・ホランドとゼンデイヤにワイヤーを取り付けてマンハッタンで実際に撮影されたもの。「2人はスタントを、ハーネスを装着して自分たちでこなしました。グランド・セントラル駅の外側にクレーンをセットして、2人を空中に巻き上げるんです。マディソン・スクエア・ガーデンでも同じことやって、今度は2人を地上に下ろす。」

ジュリアンは、「もちろん、彼らがビルの間をスイングするシーンはCGですよ」と説明する。「でも、実写の撮影とCGのミックスが良かったから、上手くいったんだと思います。全てが本物であるとハッキリ信じさせるような目の錯覚ですね。」

Source:Comicbook.com,io9

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly