Menu
(0)

Search

「THE FLASH/フラッシュ」「リバーデイル」、8月〜9月に撮影再開見込む

「THE FLASH/フラッシュ」シーズン5
THE FLASH and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. The Flash series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

カナダはバンクーバーで撮影の米CW人気ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」シーズン7、「リバーデイル」シーズン5が、2020年8月〜9月にでも撮影再始動を見込んでいることが分かった。Deadlineが報告している。

「THE FLASH/フラッシュ」はDCコミック原作の人気シリーズ。新型コロナウイルスの影響を受け、シーズン6は予定していた終盤3話の撮影ができず、全22話の予定を切り上げて19話で終了していた。このため、物語の結末も変更になっている。

「リバーデイル」からは、撮影関係者のひとりが新型コロナウイルス感染者と接触したことが判明したため、3月上旬の時点で中断を余儀なくされていた

多くの撮影スタジオを有するバンクーバーでは、6月上旬に映画や番組の撮影に向けた安全ガイドラインが州から発表された。同地撮影のドラマからは他にも、「ザ・グッド・ドクター」シーズン4と「スーパーナチュラル」最終シーズンが7月下旬に、「A Million Little Things(原題)」シーズン3が8月中旬にも撮影開始を見込んでいるという。

カナダでは入国制限として、14日間の隔離期間が義務付けられている(本記事時点)。そのため国外からの出演者らは、撮影開始の2週間前には同地に到着することになっているようだ。こうした事情から、同地撮影のアメリカ製ドラマは、ゲスト俳優やエピソード監督に地元カナダの人材を起用する流れにあるという。

あわせて読みたい

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly