Menu
(0)

Search

アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門受賞『フリーソロ』公開日決定、予告編映像が到着 ─ 断崖絶壁ロープ無し、素手で登りきる

フリーソロ
© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

第91回(2019年)アカデミー賞にてドキュメンタリー賞を受賞。ロッテントマト驚異の99%フレッシュを獲得した話題作『フリーソロ』が、2019年9月6日より日本公開されることが決定した。


ナショナルジオグラフィックドキュメンタリーフィルムズ製作による本作は、稀代のクライマーアレックス・オノルド本人が出演。カリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンにフリーソロで挑む一部始終を、スリリングで臨場感溢れるカメラワークで捉えている。

身体を支えるロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登るフリーソロ・クライミングの若きスーパースター、アレックス・オノルドには、途方もなく壮大な夢があった。それはカリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンに挑むこと。この世界屈指の危険な断崖絶壁をフリーソロで登りきった者は、かつてひとりもいない。幾度の失敗と練習を重ね、2017年6月3日早朝、アレックスは一人エル・キャピタンへと歩を進めていく。それは人類史上最大とも呼ばれる歴史的な挑戦の始まりだった……。

フリーソロ
© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.

目を疑うような絶景の連続の中、誰もが手に汗を握り息をのまずにいられない驚異の傑作、その全貌がついに明らかになる。業界大手のレビューサイトRotten Tomatoesでは、批評家スコアで99%フレッシュと記録する高評価の本作。監督は山岳ドキュメンタリー『MERU/メルー』(2015)で絶賛を博したジミー・チン、エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィのコンビだ。人類史上最大の偉業に挑む姿を臨場感あふれるカメラワークで見事に撮影し、クライミング映画の枠を超えた人間の極限に迫る作品を作り上げた。

映画『フリーソロ』は、2019年9月6日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国ロードショー。

『フリーソロ』公式サイト:http://freesolo-jp.com/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly