Menu
(0)

Search

ビル・マーレイ、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』ミニ・マシュマロマンにうっとり

https://twitter.com/SonyPictures/status/1385322521462034439

ゴーストバスターズ』シリーズの正当な続編『ゴーストバスターズ/アフターライフ』に登場することになるミニ・マシュマロマンたちは、2021年4月上旬にファーストルックが公開されるや、小さくてカワイイという声が続出し、話題の的となっている。その愛嬌ぶりは、巨大マシュマロマンを退治したことのある人物でさえメロメロにさせてしまうほどのようだ。シリーズでピーター・ヴェンクマン博士役を演じてきたビル・マーレイが、ミニ・マシュマロマンたちと対面した映像が公開されている。

製作の米ソニー・ピクチャーズがTwitterで公開した動画では、オリジナルシリーズを手がけたアイヴァン・ライトマン監督とマーレイが、ミニ・マシュマロマンたちを収めた新映像を鑑賞している。ステイパフト・マシュマロの袋を突き破ったミニ・マシュマロマンが、ポール・ラッドが演じる教師の男をあざとく見つめると、この瞬間にマーレイが大笑い。その後も、大量のミニ・マシュマロマンがグリルやバーナーで焼きマシュマロやチョコマシュマロを楽しんでいる姿に、マーレイはうっとり見とれているようだ。

映像が終わると、「面白いですね。初めて見ましたよ」とマーレイ。「良いですね」とご満悦の様子だ。共に鑑賞したライトマン監督も、「良い感じじゃないですか?」というマーレイの問いかけに「その通りですね」と答えている。

マーレイにとって、ピーター博士役での『ゴーストバスターズ』シリーズ復帰は約32年ぶり。映像では、ミニ・マシュマロマンを「初めて見た」と話しているため、まだ本編は鑑賞していないのだろう。なお、同じくオリジナルシリーズからの復帰を果たすウィンストン・ゼドモア役のアーニー・ハドソンは、本作を手がけたジェイソン・ライトマン監督と共に本編を鑑賞したという。自身のTwitterにて、「映画の中での笑顔は本物。『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は最高です。言葉になりません」と絶賛していた。

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は、2021年全国ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly