Menu
(0)

Search

リチャード・ギア&ブレイク・ライブリーほか豪華共演のロマコメ映画が製作決定、2021年春撮影へ

『The Making Of(原題)』
Photo by Nancy Pelosi https://www.flickr.com/photos/speakerpelosi/38286685215/in/album-72157663813717448/ | Kim Snellink https://commons.wikimedia.org/wiki/File:DianeKeaton.jpg | https://www.flickr.com/photos/135504457@N06/26905084012 | Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48383733797 | Remixed by THE RIVER

リチャード・ギアダイアン・キートンブレイク・ライブリーリン=マニュエル・ミランダが、『ラスト サムライ』(2003)『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』(2016)などのエドワード・ズウィック監督による新作映画『The Making Of(原題)』にて豪華共演を果たすことがわかった。米Deadlineが報じている。

本作は、二組のカップルを中心に描くロマンティック・コメディ。お互いに映画製作者である熟年の夫婦(リチャード・ギア&ダイアン・キートン)が、自分達の若き日の恋愛模様を描く映画に、感情的になりやすい俳優達(ブレイク・ライヴリー&リン=マニュエル・ミランダ)をキャスティングすることに。

ところが、撮影が始まる間際に結婚生活は破綻してしまうのだった。映画のヒットを追求する製作者二人たちに対して、俳優達は真実を伝えることを望んている。そもそも、一体何が真実なのか。自分達の人生と映画が密接に絡み合う中、熟年の夫婦は、“映画における愛”と“真実の愛”を区別することは出来るのか……。

脚本・製作にはエドワード・ズウィック監督の他、『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』などのマーシャル・ハースコビッツが就任している。なお、2021年春に撮影開始予定とのことだ。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

南 侑李
Minami南 侑李

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly