Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』ハングマン役グレン・パウエル、オリジナル版当時の写真を再現トリビュート

https://twitter.com/glenpowell/status/1535012294849093649

世界中を熱狂させ、爆発的なメガヒットとなっている伝説的スカイアクション映画の続編トップガン マーヴェリック。映画史に新たな一ページを加えた本作でハングマン役を演じたグレン・パウエルが、オリジナル版の故トニー・スコット監督を追悼している。

優秀だが生意気で自惚れが強いトップガン訓練生のハングマンは、少し鼻につくが実は頼れるキャラクター。続編にとって欠かせない魅力的な役を演じたパウエルが、自身のTwitterでスコット監督にオマージュを捧げている。スコット監督がトムに指示を出している40年近く前の画像を、全く同じポーズでジョセフ・コシンスキー監督とパウエル自身が再現した画像を並べて投稿し、こうスコット監督とオリジナル版への思いを綴っている。

「僕たちは、偉大なトニー・スコット監督のレガシーを謙虚に受け止めながら、この旅に乗り出した。続編の反応からして、トニーも誇りに感じていると思います。ジョー(ジョセフ)・コシンスキー監督に、このアイコニックな写真を一緒に再現してくれるようにお願いしたんです。『トップガン』のファン2人が、すべてのファンが夢見る形で『トップガン』に送り込まれたんですよ。」

偶然に似たようなポーズで撮られた写真ではなく、意図的にパウエルがトム&スコット監督の有名なツーショットを再現したとは、きっとパウエルにとって『マーヴェリック』は自身のキャリアにおけるマイルストーンになったに違いない。また、この並べられた2枚の画像を見ていると、ハングマン役で世界中から注目を浴びているパウエルがトムの後を継いで、今後のハリウッドを背負っていく次世代俳優の第一人者になるのでは……と思わずにはいられない。パウエルは以前、トムのマーヴェリック役について、「僕が俳優になるきっかけとなった象徴的な登場人物」と表現していたが、将来的に「グレン・パウエルが演じたハングマンを見て俳優を目指すようになった」という新鋭俳優が出て来るかもしれない。

『トップガン マーヴェリック』は公開中。

Source:Twitter

wanted 求人募集

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly