Menu
(0)

Search

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』まるで〈ゴジラVR〉体験 ─ ScreenX版、パノラマ上映シーンはハリウッド映画史上最長

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

ハリウッド版映画『ゴジラ』シリーズの最新作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が、正面と左右の3面スクリーン、視界270度で展開する「ScreenX」にて上映されることが決定した。

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラという東宝怪獣映画の至宝がハリウッドにて揃い踏みする本作では、「王(キング)の覚醒。」とのフレーズよろしくScreenX上映も覚醒。なんと、視界270度のパノラマスクリーンで繰り広げられるScreenXシーンはハリウッド作品史上最長なのだ。怪獣王を3面スクリーンで歓待する、かつてない映像体験の3⼤ポイントを本記事ではご紹介する。

この記事では、『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』ScreenX版の見どころをご紹介しますが、作品の内容に触れている部分がございます。鑑賞前に一切の情報を入れておきたくないという方は、『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』ScreenX版が2019年5月31日(金)より公開されることだけを覚えて別の記事をお楽しみください。

史上最長ScreenX上映で怪獣バトルを体感せよ

①正面スクリーンから、ゴジラが覚醒める

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ScreenX版は、これまで製作されてきたハリウッド映画史上、ScreenXシーンの割合が最大・最多となり、観客に異次元の体験を提供する。正面の画面では映し出しきれない巨大なスケールが、ScreenXの270度パノラマスクリーンの力によって実現するのだ。

ゴジラ、モスラ、ラドン、キングギドラの激しいバトルシーンでは、正面スクリーンを超え、怪獣の巨大なサイズ感を3面で味わうことが可能。ゴジラのクローズアップシーンでは、正面では隠れていたゴジラの顔が左側スクリーンの左側に映し出される。さらにゴジラが“覚醒”する場面では、左右の画面まで270度に広がる大爆発が起こり、観客は驚異のスケール感に包まれることになる。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

②さながら〈ゴジラVR〉体験

ScreenXの画面が観客の左右正面を囲むことで、ヘッドマウントディスプレイなくして、さながら〈ゴジラVR〉を体験しているかのような立体的な臨場感を楽しめる。怪獣が大暴れしたのち、廃墟となった都市のシーンでは、まるでその場所に立っているかのような映像が広がり、よりいっそう映画への没入感を楽しめるだろう。

さらに、マグマが溢れ出す海底空間もScreenXだけの演出を満喫できる。ScreenX版『MEG ザ・モンスター』(2018)や『アクアマン』(2018)で好評を博した海中空間の演出もスケールアップして登場する予定だ。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.




③怪獣の巨大バトル、パノラマ大展開

もちろん、怪獣たちの戦闘シーンはScreenXならさらにスケールアップ。巨大な翼を持つ怪獣ラドンと、3つの長い首と巨大な翼で空中を飛ぶキングギドラが激突する場面では、空と海を行き交う巨大なバトルが3面スクリーンで繰り広げられる。

ゴジラとキングギドラの戦闘シーンでも、2体の怪獣が炎を吐くと火柱が左右のスクリーンまで伸び、より劇的なバトルを目撃することができる。怪獣たちをとりまく背景も左右の画面に拡張されて、戦闘スケールはさらに広がることに…!

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

ギャラリー

ScreenX 上映劇場

ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場、ユナイテッド・シネマ 福岡ももち:http://www.unitedcinemas.jp/screenx/
シネマサンシャインかほく:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/kahoku/
シネマサンシャイン下関:http://www.cinemasunshine.co.jp/theater/shimonoseki/

CJ CGV 【ScreenX】公式サイト:https://www.screenx.co.kr/

ScreenX『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は2019年5月31日(金)より全国ScreenXシアターにて公開



『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)がクロスオーバーする「モンスターバース」第3作。『GODZILLA ゴジラ』(2014)から5年後を舞台に、復活した神話時代のモスラやラドン、キングギドラといった怪獣とゴジラとの戦い、そして引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする特務機関モナークの活躍が描かれる。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
© 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

少女マディソンを演じるのは、大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」(2016-)のミリー・ボビー・ブラウン。母親で元モナーク幹部の純古生物学者、エマ・ラッセル役には『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガ、エマの元夫である動物学者マーク・ラッセル役には『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(2016)のカイル・チャンドラーが配された。前作からは芹沢猪四郎博士役の渡辺謙とヴィヴィアン・グラハム役の『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017)サリー・ホーキンスも続投。モナークの考古人類学者アイリーン・チェン博士役で、日本でも人気の中国人女優チャン・ツィイーも登場する。監督は『X-MEN2』(2003)『スーパーマン リターンズ』(2006)の脚本で知られるマイケル・ドハティが務めた。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』公式サイト:https://godzilla-movie.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly