Menu
(0)

Search

老詐欺師vs資産家未亡人、大人の騙し合い『グッドライアー』公開決定 ─ ヘレン・ミレン&イアン・マッケラン、英国2大名優が激突

グッドライアー 偽りのゲーム
(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

『クィーン』(2006)でアカデミー賞を受賞したヘレン・ミレン、『ロード・オブ・ザ・リング』『X-MEN』シリーズの名優イアン・マッケラン。大英帝国勲章を授与され、DameとSirの称号を持つ2人が待望の映画初共演を果たした大人のサスペンス『グッドライアー 偽りのゲーム』が2020年2月7日(金)に公開される。このたび、日本版予告映像とポスタービジュアルが到着した。


グッドライアー 偽りのゲーム
(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ベテラン詐欺師のロイ(イアン・マッケラン)が出会い系サイトで狙いを定めたのは、夫を亡くしてまもない資産家ベティ(ヘレン・ミレン)。全財産を騙し取ろうと策略をめぐらせる非情なロイを、世間知らずのベティは徐々に信用するようになる。ところが、事態は思いがけない方向へと発展していき……。

ヘレン・ミレンとイアン・マッケランのスリリングな駆け引きを支えるのは、ロイの相棒ヴィンセント役の「ダウントン・アビー」ジム・カーター、ベティの孫スティーブン役の「クアンティコ」ラッセル・トベイという英国俳優たち。ニコラス・サールによるミステリ小説『老いたる詐欺師』(早川書房刊)を原作に映画脚本を執筆したのは、『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』(2015)のジェフリー・ハッチャー。監督は『美女と野獣』(2017)を手がけ、『シカゴ』(2002)『グレイテスト・ショーマン』(2017)脚本を担当したビル・コンドンが務めた。

早くもアカデミー賞ノミネートも期待される大人のサスペンスとなった本作で描かれるのは、人間ならば誰もが抱えて生きていかねばならない秘密と嘘。偽りに満ちた人生の奥底にある真実とは? 英国が誇る2人の名優がぶつかり合う、至高のライアーゲームが今はじまる。

映画『グッドライアー 偽りのゲーム』は2020年2月7日(金)全国ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly