カセット・テープのブーム再燃、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』がトレンド牽引 ─ 前年比35%売上増、米調査

ストリーミング配信が主流となった音楽体験に、原点回帰現象が起きている。レコードやカセット・テープといったフィジカル媒体は、1990年前後以降に生まれた現代の若者らにとって新鮮でクールに見える。アナログレコードは2009年から2016年にかけて売上を約8倍に伸ばし、同様にカセット・テープも2015年ごろよりブームに。ダウンロードやストリーミング再生が当たり前となった現在、音楽を「モノ」として向き合う習慣が貴重で価値を感じられるようになったのだ。

2018年1月3日に米リサーチ会社のニールセンがまとめた最新の消費調査によれば、ことカセット・テープは2017年に全米で174,000ユニットを売り上げており、これは前年対比35%の増加となるという。現在では、テイラー・スウィフトの『レピュテーション』など最新アルバムのカセット版をリリースする動きも少なくない。米Billboardは、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のサウンドトラック、『オーサム・ミックス』がこのトレンドに大きく貢献したと指摘する。

70~80年代のロック/ポップスを大々的にフィーチャーした『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでは、主人公ピーターが亡き母から譲り受けたカセット・テープ「オーサム・ミックス」が象徴的なアイテムとして登場する。ジェームズ・ガン監督が選曲するこのサウンドトラック版のセールスが好調で、2017年のカセット・テープ全米売上ランキングにおいて『オーサム・ミックス Vol.2』は19,000ユニットを売上げ1位に。続く2位〜3位も、2014年公開の第一作より『オーサム・ミックス Vol.1』と『コズミック・ミックス Vol.1』がランクインした。この結果に対し、ジェームズ・ガン監督は自身のFacebookページにて「ガーディアンズで世界を変えたかったんだ。これを求めていたのかな?貰えるものは貰っておくよ!」と喜んだ。

4位は、同じくノスタルジックな70〜90年代のアンビエント・ミュージックをリスペクトしたドラマ「ストレンジャー・シングス」のサウンドトラックが付けている。トップ10は以下の通り。

順位、アーティスト名、アルバム名、全米セールス数
1 Soundtrack, Guardians of the Galaxy, Vol. 2: Awesome Mix Vol. 2 19,000
2 Soundtrack, Guardians of the Galaxy: Awesome Mix Vol. 1 15,000
3 Soundtrack, Guardians of the Galaxy: Cosmic Mix, Vol. 1 5,000
4 Soundtrack, Stranger Things, Volume One 3,000
5 Eminem, The Eminem Show 3,000
6 Various Artists, The Hamilton Mixtape 3,000
7 Prince and the Revolution, Purple Rain (Soundtrack) 2,000
8 Twenty One Pilots, Blurryface 2,000
9 Kanye West, Yeezus 2,000
10 Nirvana, Nevermind 2,000

なお、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス オーサム・ミックス Vol.2』は、2017年のトップアルバム・ランキングではメタリカの後につけて4位の売上数を、総合売上げランキングでは8位を記録。アナログレコードランキングでは1位〜2位のビートルズに続く3位を記録、驚異的な認知度を誇っている。同アルバムには、エレクトリック・ライト・オーケストラやジョージ・ハリスンなど往年の著名アーティストやグループの楽曲が含まれた。

Source:http://www.nielsen.com/us/en/insights/reports/2018/2017-music-us-year-end-report.html
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-10000001-mbsnews-l27

https://www.billboard.com/articles/columns/chart-beat/8092853/cassette-album-sales-rising-2017
Eyecatch Image:Guardians Of The Galaxy, Vol. 2

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。