Menu
(0)

Search

DCドラマ「ゴッサム」キャストが東京散歩 ─ 2015年来日時のお宝映像が公開に

バットマン誕生前のゴッサム・シティを描くDCドラマ「GOTHAM/ゴッサム」が遂にフィナーレを迎える。最終話の舞台は10年後のゴッサム・シティ。ゴードンほかメインキャラクター達は、映画やコミック、アニメなどでおなじみの姿に近い容貌となって登場する。そしてブルースは、ついにバットマンのマスクとマントを身に着けるのか。

本作のリリースを記念し、映像特典よりキャスト陣が初来日した時の様子に密着した『GOTHAM in TOKYO「ゴッサム」キャストの東京散歩』の一部が公開中だ。


ジェームズ(ジム)・ゴードン役のベン・マッケンジー、アルフレッド・ペニーワース役のショーン・パートウィー、オズワルド・“ペンギン”・コブルポット役のロビン・ロード・テイラー、エドワード・ニグマ役のコリー・マイケル・スミスの4人が揃って東京を訪れたのは
2015年、同作のプロモーションでの来日だ。スター俳優たちが取材の合間を縫って東京・浅草や京都まで足を延ばしたことなどが本人たちのSNSでも紹介され、その楽しそうな様子が当時も話題になった。日本限定で「コンプリート・シリーズ」のみ収録されるこの映像特典は、その来日時に東京観光に繰り出したプライベートな姿を垣間見られる、ファン必見の内容となっている。

彼らは浅草を訪れ、雷門の前で記念撮影をしたり、ショーンがスマホを取り出して、みんなと自撮りをはじめたり。オフでも仲が良いという4人はリラックスしたムードで仲見世通りを散歩し、日本らしい土産物やお菓子が並ぶ商店に興味津々。その後浅草寺ではおみくじを引いてみたりと、ぶらり散歩を満喫した。ふざけ合いながら終始笑顔が絶えない様子は、緊迫感のあるドラマの中では見られない貴重なお宝映像である。

本映像には、増上寺で大ヒットを祈念して神妙にご祈祷を受ける様子も収録。さらに東京タワーをバックにしたインタビューでは、初来日の喜びや、作品にかける熱い想いについて語っている。このほかにも、メイキングやインタビュー、2014年から2018年まで5年分のコミコンパネルなど、各シーズンの映像特典も収録され、本編をより深く楽しめること間違いなしだ。

「GOTHAM/ゴッサム」は2019年11月6日(水)発売。

■ブルーレイ コンプリート・シリーズ(18枚組+オリジナル映像特典DVD DISC付)\32,727+税
「GOTHAM/ゴッサム<ファイナル・シーズン>」
■ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)\11,818+税
■DVD コンプリート・ボックス(3枚組)\10,000+税
好評レンタル中、デジタル配信中

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
GOTHAM (TM)& (c) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. GOTHAM and all related elements are trademarks of DC Comics.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly