『スター・トレック/グリーン・ランタン』邦訳発売記念!DCコミック『グリーン・ランタン』入門ガイド・用語解説

2016年7月20日に発売された翻訳コミック『スタートレック/グリーン・ランタン』。DC社でなくIDW社名義のクロスオーバーコミックです。

スター・トレック/グリーン・ランタン (ShoPro Books)

『スタートレック』とDCの大人気宇宙ヒーローの共演となれば見逃せませんが、一つ問題があります。それはこの作品、世界最高のアメコミ作家ジェフ・ジョンによるDCユニバース一大イベントの『ブラッケストナイト』の続きということです。

正確に言えば『ブラッケストナイト』のIfルートにあたるのですが、世界的にはグリーン・ランタンをバットマンと並ぶ人気ヒーローに押し上げた伝説的イベントでありながら日本ではまだ翻訳されていません。もちろんストレスなく読めるように解説が付いてきます。ですがまず『グリーン・ランタン』が何かも知らないという方のために主な登場人物と用語を紹介いたします。

ハル・ジョーダン

http://greenlantern.wikia.com/wiki/Green_Lantern_(Hal_Jordan)

http://greenlantern.wikia.com/wiki/Green_Lantern_(Hal_Jordan)

地球人グリーン・ランタンといえば最も有名なのがハル・ジョーダンです。幼馴染であり付かず離れずの関係にあるキャロル・フェリスが経営するフェリス航空のテストパイロットだった彼はある日、突如として飛来してきたリングに導かれ、死の間際にいたアビン・サーに出会います。

リングとチャージをするのに必須のバッテリーを託されたハル・ジョーダンは宇宙を守るグリーン・ランタンとして活動を始めました。最高のグリーン・ランタンと称されるハル・ジョーダンはフラッシュ(バリー・アレン)の親友だったりもします。宇宙で活動するため、定職に付きにくく、なおかつ本人の気性が頑固というか考えなしというか無鉄砲ですので度々、金策に困ります。

シネストロ

http://www.deviantart.com/browse/all/fanart/wallpaper/?view_mode=2&order=11&q=sinestro#skins

http://www.deviantart.com/browse/all/fanart/wallpaper/?view_mode=2&order=11&q=sinestro#skins

アビン・サーの親友で新人グリーン・ランタンだったハル・ジョーダンの面倒を見た元・最高のグリーン・ランタンです。考えなしに動くハルに振り回されたりしていましたが、本人は満更でもなく、上司に歯向かう彼をよく庇ったりしました。その後、彼の母星コルガーで圧政を敷いていたのが判明し、ハルに倒された後にグリーン・ランタンを追放されます。

自分から全てを奪ったハルへの憎しみがグリーン・ランタンの緑の光と対をなす恐怖を源泉とする黄色の光のリングを呼び寄せます。憎みあい、殺しあうハルとシネストロですが彼の力を誰よりも認め、尊敬しています。

グリーン・ランタン・コァ

http://greenlantern.wikia.com/wiki/Green_Lantern_Corps

http://greenlantern.wikia.com/wiki/Green_Lantern_Corps

リングから意志ので動く緑色の光線を生み出し、それを武器に宇宙全土を守る集団です。緑色の光線は使用者が思い描く形に変わり、思わぬ応用の仕方があったりします。チャージが必要なのと黄色が弱点です。広い宇宙をたった四桁のセクターに分け、一セクターを一人から二人で守っていくので殉職率は非常に高いです。本拠地は惑星OAにあります。

ガーディアンズ

http://www.dccomics.com/blog/2011/05/12/who-are-the-guardians

http://www.dccomics.com/blog/2011/05/12/who-are-the-guardians

グリーン・ランタン・コァを取りまとめる青肌、白髮の小人集団。グリーンのライトを生み出すパワーリングを初めて発見したのが彼らであり、その後は力を用いて宇宙を平和に導こうとしています。ですが、彼らの素顔はグリーン・ランタンの力の源である感情を否定し、歪んだ方法で宇宙に秩序を齎さんとする集団。彼らによって滅ぼされた惑星は1や10では効きません。

全宇宙を崩壊に導きかねない思想の持ち主であるガーディアンズは宇宙最強のヒーロー集団の長であるのと同時に宇宙最悪のヴィラン集団と言えるのです。ガーディアンズの中でもガンセットという人物だけは立場と板挟みになりつつも、陰ながらガーディアンズの暴走を止めんと動き、ハル・ジョーダン達を庇いもしてくれます。

ブラッケストナイト

OAに保管されていた予言の書に記された出来事。死者は傀儡となり、”不死の王”ネクロンが降臨することで世界滅亡が訪れるのが『スタートレック/グリーン・ランタン』の物語の直前にあった出来事です。

死に魅入られたヴィラン、ブラックハンドが死を司るブラックリングを手に入れ。彼の暴走したことによって引き起こされた宇宙中の死者が屍人……ブラックランタン化し、死から蘇った者達までそれに引っ張られます。ヒーロー達は親しい人々が蘇り、記憶を引き継いではいても中と外が変わり果てた状態で襲ってくる中を生き残らないといけなくなりました。

各色ランタンの紹介

https://wall.alphacoders.com/tags.php?tid=21346

https://wall.alphacoders.com/tags.php?tid=21346

レッドランタン

”怒り”を根源とするレッドランタンは『インジャスティス2』にも参戦するアストロシタスがリーダーのランタンです。体内中の血液がマグマの如く”怒り”狂い、真紅の血が敵へ襲いかかる様子はレッドランタンの赤い光が作った光景です。
グリーン・ランタンの長、ガーディアンズの野望の巻き添えに母星の何百万人が滅ぼされたアストロシタスの怒りに端を発する荒くれ者の集まり。常に激怒する彼らの核は心臓ではなく、リングにあります。

ブルーランタン

”希望”を根源とし、セイントウォーカーがリーダーを務めるブルーランタンはかなり変わった特性を持ちます。
”希望”の青は”意志”の緑がなければ無力。しかし”意志”の緑があれば”希望”が”意志”を燃え上がらせる。簡単にいえばグリーン・ランタンの力を飛躍的に底上げする効能を持っています。

インディゴランタン

インディゴ族とも呼ばれる彼らは”共感”という感情に支配され、虚ろに動く不気味なランタンです。どんな凶悪な感情を持つ者でもインディゴランタンのリングを嵌められれば”共感”に支配され、他者への思いやりを持てるようにならない限りは永遠に囚われ続けます。
この制度の考案者はハル・ジョーダンにリングを託したアビン・サーです。

オレンジランタン

”欲望”を根源とするオレンジランタンは実質ラー・フリーズの単独部隊です。力の源のオレンジパワーバッテリーを独占するラーフリーズは同じ欲深者を誘き寄せ、殺害し、意のままに動くオレンジランタンに変えます。

スターサファイア

”愛情”を根源とするスターサファイアはハル・ジョーダンの恋人(?)のキャロル・フェリスも所属する構成員が女性のみのランタンです。宇宙に愛を広げるために活動する彼女らは他者の愛情に漬け込む戦い方もでき、相手にすると手強い戦士になります。

シネストロ・コァ

ハル・ジョーダンの宿敵、シネストロが開祖となるシネストロ・コァはグリーン・ランタン達と鎬を削り合います。大戦争『シネストロ・コァ・ウォー』によってグリーランタン達に課せられた不殺設定を解除するまで追い込んだ彼らでしたがグリーン・ランタン・コァに敗北します。しかし、シネストロの陰謀はそこまで織り込み済み。彼の狙いは”グリーン・ランタン・コァに不殺の縛りを外させ、来る災厄に備える”ことにあったのです。

自身の名前が付いている軍団ですがシネストロに彼らへの友情はありません。ハル・ジョーダンの宿敵、シネストロの友はいつだってアビン・サーとハル・ジョーダンのみなのです。

 

これらのことを大まかでも覚えていれば『スタートレック/グリーン・ランタン』を読むのに支障はないと思われます。手堅く纏まった非常に質の高いクロスオーバー作品となっていますのでスタートレックしか知らないという人にも自信を持ってオススメできます。

DCユニバース…そこは最後のフロンティア。

更に把握したい人へのオススメ邦訳コミック!

Eyecatch Image:https://wall.alphacoders.com/by_sub_category.php?id=163603

About the author

ライター、翻訳の小村健人です。アメコミは主にスーパーマン、フラッシュ、アクアマン、ブースターゴールド、ジャスティスリーグ、バットマンとそのファミリー誌を主に追っており、原書の知識もあります。カートゥーン、洋ドラも視聴。アメコミ記事を描くことが多いですが、何分まだ若輩者ですので知識に穴があるようでしたらコメント欄でお知らせいただけると幸いです(できればどのアークに収録されているかも教えていただければさらに幸いです)。

salarmko@outlook.jp

お仕事の依頼はこちらへ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。