Menu
(0)

Search

ダニエル・ラドクリフ両手拳銃『ガンズ・アキンボ』日本公開 ─ 目覚めたら両手に拳銃ボルト固定

ガンズ・アキンボ
© 2019 Supernix UG (haftungsbeschränkt). All rights reserved.

『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ主演、エッジの効きまくった作風で耳の早い洋画ファンの間で話題を集めていた『Guns Akimbo』が、邦題そのまま『ガンズ・アキンボ』で2021年2月より日本公開されることがわかった。

『ガンズ・アキンボ』は、両手に拳銃を固定されたダニエル・ラドクリフが生き残りをかけてバトルに挑むエクストリーム・ガン・アクション

ラドクリフが演じるのは、ゲーム会社のプログラマー、マイルズ。ネット掲示板や動画配信サイトのコメント欄に過激な書き込みをする“ネット荒らし”で日々の鬱憤を晴らしている男だ。

ある日、街中で人が殺し合いをするデスゲームを生配信する「スキズム」という人気の闇サイトで攻撃的な書き込みをし、運営を激怒させてしまう。闇の組織に襲撃されたマイルズが目を覚ますと、なんと両手に拳銃がボルトで固定されていた。

ガンズ・アキンボ
© 2019 Supernix UG (haftungsbeschränkt). All rights reserved.

しかも、「スキズム」に参加し凶悪な殺し屋ニックスと戦って24時間以内に勝てと命令される。別れた彼女も人質にとられてしまい、逃げ場なし。マイルズは、2丁拳銃(=アキンボ)を武器にこの無理ゲーを攻略し、彼女を救うことができるのか。

主演は『ハリー・ポッター』シリーズ、『スイス・アーミー・マン』(2016)のダニエル・ラドクリフ。ハリー・ポッター以降、様々な役柄に挑戦してきたラドクリフが両手に拳銃を固定されてしまうマイルズを熱演する。

殺し合いを生配信する「スキズム」で大人気の殺し屋ニックスを演じるのは、花嫁と親戚一同がバトルロイヤルを繰り広げた『レディ・オア・ノット』(2019)で主役を務めたサマラ・ウィーヴィング。

『アベンジャーズ』や『ホビット』シリーズの特殊効果を手掛け、『デビルズ・メタル』(2015)を監督したジェイソン・レイ・ハウデンがメガホンを取り、漫画やゲームの要素を取り入れた新感覚のエクストリーム・ガン・アクションが遂に日本上陸。『ガンズ・アキンボ』は、2021年2月、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly