Menu
(0)

Search

『ゴジラvsコング』全世界ヒット記念、新ビジュアルが公開

ゴジラvsコング
© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

映画ゴジラvsコングの世界的大ヒットを記念した新ビジュアルが公開された。崩れ行くビルの中から、何もなす術がないという人間の視点で二大怪獣を描いた一枚だ。

怪獣の激戦によって壊滅的な被害を受けた地球では、人類が各地の再建を図っていた。しかし、特務機関モナークが怪獣たちのルーツを掴もうとする中、深海から現れたゴジラがフロリダのハイテク企業エイペックス社を襲撃。ウォルター・シモンズCEOはゴジラの脅威を訴え、モナークとともに対抗措置としてコングを髑髏島から連れ出そうとする。故郷を求めるコングと、唯一心を通わせる少女ジア。かたや、ゴジラの狙いを探ろうとするマディソンと仲間のジョシュ、エイペックスの元従業員バーニー。故芹沢猪四郎博士の息子である芹沢蓮らも巻き込んで、人々の思惑が錯綜する。ゴジラとコングは人類の脅威か味方か、彼らはなぜ戦うのか……。

『ゴジラvsコング』は2021年3月31日(水)に北米で公開され、国内初日興行収入は960万ドル(約10.6億円)を記録。コロナ禍の初日興行成績としては『ワンダーウーマン 1984』(2020)を抜いて最高の成績を記録した。週末3日間(4月2~4日)の興収は3,220万ドル(約35.4億円)にのぼり、週末ランキングの第1位を獲得。公開後5日間の累計興収は4,850万ドル(約54.2億円)に達し、コロナ禍以降、北米最高の成績でのスタートとなっている。

ゴジラvsコング
© 2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

映画『ゴジラvsコング』は2021年5月14日(金)に全国公開予定。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly