Menu
(0)

Search

ハーレイ・クイン、決死のローラースケート・チェイス ─ 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』マーゴット・ロビー渾身のアクションを見よ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey
(C)2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. BIRDS OF PREY and all related characters and indicia c&TM DC Comics.

マーゴット・ロビー、渾身のローラースケート・アクション! ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREYの見どころは、マーゴットをはじめとする女優陣が自ら挑み、『ジョン・ウィック』のチャド・スタエルスキ監督が監修したアクションシーンの数々だ。

こちらの映像は、宿敵ブラックマスクにさらわれた少女カサンドラ・ケインを救出すべく、ハーレイが逃げる敵をローラースケートで追いかけるシーン。仲間のハントレスが操るバイクに引っ張られながら、ハーレイはローラースケートで疾走。ブラックマスクの手下たちが乗る車に背後から近づくと、華麗なジャンプで飛び移り、縦横無尽に暴れまくる。

クリント・イーストウッド特集

ハーレイは予測不能な動きで相手を翻弄し、確実にとどめをさしていく。元体操選手で精神科医のハーレイらしいアクションについて、マーゴットは「観客が初めて見るようなアクションを目指したので、とても難しかったです。でも自由に発想し、楽しんでアクションを作っていけたと思います。車の周囲でスケートした後に、その車の屋根にバク転で乗るとかね」と語っている。ちなみにマーゴットは、アカデミー主演女優賞にノミネートされた『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)で実在のフィギュアスケーター、トーニャ・ハーディング役を演じていた。今回のローラースケート・アクションには当時の経験も活かされたという。

ちなみにハーレイと少女カサンドラは、やむなく行動をともにするものの、やがて絆で結ばれていく。マーゴットいわく「カサンドラは仲間たちをひとつに集め、ゴッサムの悪党、特にブラックマスクも引き付ける。あらゆる力を一緒に引き付ける中心なんです。だから必然的に誰もが衝突して、大騒動が起きるんですよ!」。

映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は2020年3月20日全国ロードショー。

合わせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly