ディズニー『Mr.インクレディブル』&『シュガー・ラッシュ』続編、2018年の「ごあいさつ」映像を公開

米ウォルト・ディズニー・カンパニーは、2018年に米国で公開される映画『インクレディブル・ファミリー』および『シュガー・ラッシュ2(原題:Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2)』のプロモーションで新年の到来を祝している。米国公式Twitterにて、2018年を記念した特別「ごあいさつ」映像が公開された。

『インクレディブル・ファミリー』

2018年8月1日に日本公開が決定している、ディズニー/ピクサー作品『インクレディブル・ファミリー』は、2004年公開『Mr.インクレディブル』の14年ぶりとなる続編だ。米ウォルト・ディズニー・スタジオの公式Twitterでは、2017年12月31日(ニューイヤーズ・イブ、現地時間)に記念の投稿がなされている。

 

一般に“New Year’s Eve Toast”(ニューイヤーズ・イブ・トースト)とは、背の高いワイングラス同士を軽く合わせて音を鳴らす慣習のこと。これをもじって、文字通りの「トースト」に作品ロゴが焼きつけられているわけだ。

『インクレディブル・ファミリー』については、2017年11月に初めてのティザー映像が公開されている(すでに日本の映画館でも上映中)。残り7ヶ月、今後の新映像や続報を楽しみにしたいところだ。

『Mr.インクレディブル2』予告編映像が公開!スーパーパワー暴発ベビー、ジャック=ジャックの天真爛漫な魅力溢れる

『シュガー・ラッシュ2(邦題仮)』

2018年11月21日に米国公開される『シュガー・ラッシュ2(邦題仮)』は、原題を“Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2”という。アーケードゲームの世界が舞台だった前作から、今回は主人公ラルフと少女ヴェネロペがインターネットの世界に進出するストーリーになるようだ。

作品の公式Twitterでは、2018年1月1日(米国時間)に新年の到来を告げる短い特別映像が公開されている。わざわざこのためだけに作られたであろう映像だが、2017年を“Break”して現れるラルフの姿からは、作品の雰囲気を十分感じることができるだろう。

 

本作でインターネットを縦横無尽に旅するラルフとヴェネロペは、ディズニー・プリンセスやマーベル、スター・ウォーズのウェブサイトにアクセスしていくという。ディズニーにしかできない夢のクロスオーバーが予定されているということで、そういった要素も楽しみにしておこう。

『インクレディブル・ファミリー』、そして『シュガー・ラッシュ2(仮題)』。どちらも2018年の超注目作である、今のうちからきちんとチェックしておくように!

Sources: https://screenrant.com/incredibles-2-new-years-toast-pixar/
http://comicbook.com/gaming/2018/01/01/disney-wreck-it-ralph-2-ralph-breaks-the-internet-teaser/
Eyecatch Image:
[Left]Photo by jon jordan ( https://www.flickr.com/photos/jontintinjordan/7413168342/ )
[Right] Photo by Omnitographer ( https://www.flickr.com/photos/omnitographer/5403621899/ )
Remixed by THE RIVER

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。