『アベンジャーズ / インフィニティウォー』には最大67名のマーベルキャラクターが登場か

2018年と2019年に公開されるマーベル映画『アベンジャーズ / インフィニティウォー Part1,Paer2』に関する情報だ。

『シビルウォー / キャプテン・アメリカ』の監督ジョー・ルッソは以前、「シビルウォーで登場したキャラクターの人数は、インフィニティ・ウォーでその3倍の量のキャラクターが登場する事の前準備になったと思います。」と語っていた。
この事から、インフィニティ・ウォーにはとんでもない人数のヒーロー達が登場する事が推察されていたが、この度脚本家のクリストファー・マーカスとステファン・マクフィーリーが具体的なキャラクター数を明かした。
ハフィントン・ポストが報じるところによると、『アベンジャーズ / インフィニティウォー』は最大で述べ67人のマーベルキャラクターを取り扱う可能性があるそうだ。クリストファー・マーカスはこうコメントしている。

「人数については、その通りですね。(67人という)人数は既に登場しているキャラクター達からきています。これまでのマーベル映画に登場したキャラクター達の中で、使える奴らを数え上げたら、60数名になりますよ。新しく加わるメンバーは言うまでもなくね。」

ステファン・マクフィーリーも「その通り」と同調する。

「まだ生きていて、使用可能なキャラクターのカードをオフィスいっぱいに並べてたら、(監督の)ルッソ兄弟がやってきて、”ワオ”って。
67人分のリード・パートがあるわけではないんだけどね。」

同コメントを受けてハフィントン・ポストがまとめるところによると、『アベンジャーズ / インフィニティウォー』では67人のマーベル・キャラクターが登場する、というのはあくまで『可能性』であるという事だ。

とは言え、『インフィニティウォー』はPart1とpart2の2作に分かれており、マーベル史上最大規模の作品になる事は間違いない。

マーベル・シネマティックユニバースの総決算とも言える映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』はパート1が2018年5月4日、パート2が2019年5月3日の公開予定。いずれも本国アメリカでのスケジュールとなっている。

Source:http://www.huffingtonpost.com/entry/avengers-infinity-war-67-characters_us_571693e0e4b0060ccda4ae70

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • marvelnewsjapan (@marvelnewsjapan) 2016年4月21日 at 12:21 PM

    『アベンジャーズ / インフィニティウォー』には最大67名のマーベルキャラクターが登場か – ORIVER cinema (ブログ) https://t.co/mYWVm1JbHP #マーベル #Marvel #アメコミ https://t.co/GxnxHte7t8

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月21日 at 11:20 PM

    『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』には最大67名のマーベルキャラクターが登場か https://t.co/L7e6lXCyzh

    Reply