Menu
(0)

Search

『イップ・マン外伝 マスターZ』激烈メイキング映像第三弾「デイヴ・バウティスタの巻」公開 ─ 監督「デイヴはパワー型」

イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

映画『イップ・マン』シリーズから誕生した新たなるヒーロー、チョン・ティンチを描く『イップ・マン外伝 マスターZ』より、アクションや撮影の舞台裏に迫る“激烈メイキング特報”の第三弾が到着した。トニー・ジャー、ミシェル・ヨーにつづく今回は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ドラックス役でおなじみデイヴ・バウティスタの巻である。

イップ・マンに敗れ、一度は詠春拳を捨てながらも、愛する家族/仲間たちを守るため、チョン・ティンチ(マックス・チャン)は苛烈な闘いへとふたたび身を投じていく。そこに現れる最強の刺客が、警察幹部さえも自由に動かす巨悪にして殺人的なパワーを誇る“密売組織の首領”デヴィッドソンだ。

名勝負だけで綴られているといっても過言ではない本作の激熱バトルの数々においても、マックス・チャン&デイヴ・バウティスタの魅せる激闘は最高にハードかつドラマティック。圧倒的な体格差とパワーを駆使して相手を“潰し”にかかるデヴィッドソンと、自らが信じる詠春拳の“技”で対峙するチョン・ティンチ。一度は攻撃が全く通じず潰されかけたティンチが、最大の危機のなか、詠春拳の基本に立ち返り、奥義に目覚めて秘技を繰り出していく……。チョン・ティンチ=マックス・チャンが完全覚醒する、エモーショナルなシーンのメイキング映像となっている。

イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved
イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved
イップ・マン外伝 マスターZ
© 2018 Mandarin Motion Pictures Limited All Rights Reserved

本作を手がけたる香港アクション界の大巨匠、ユエン・ウーピン監督は「二人の体格差を考えると、かなり難しくチャレンジングなアクションだったが、“合理的な闘い”と“説得力”を意識して創り上げた」とコメント。ハリウッドで多くのアクション映画に出演してきたバウティスタについて、「デイヴの力を強調したかった。一発で敵を倒せるパワー型だ」と話している。

映画『イップ・マン外伝 マスターZ』は、2019年3月9日(土)より新宿武蔵野館ほか全国ロードショー。

第二弾ミシェル・ヨーの巻

『イップ・マン外伝 マスターZ』公式サイト:http://www.ipman-masterz.com/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly