Menu
(0)

Search

ブラッド・バード監督の傑作アニメーション『アイアン・ジャイアント』追加シーンを収録した“完全版”が10月日本公開!

2016年10月21日追記 公開中止につきまして

以下に掲載する、10 月 29 日より劇場公開を予定しておりました「アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション」ですが、諸般の事情により一旦公開を中止することなりました。

またこれに併せまして予定していました『【劇場限定】アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション Blu-ray スペシャル・セット』の販売も中止となります。

 

 

ブラッド・バード監督による傑作アニメーション映画『アイアン・ジャイアント』(’99)が、追加シーンを収録するなどした“完全版”『アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション』として、10月29日に日本公開されることが明らかとなった。

https://youtu.be/J2YoDP6EZTM

映画『アイアン・ジャイアント』は、イギリスの作家テッド・ヒューズが1968年に発表した小説『アイアン・マン 鉄の巨人』を原作とした作品で、アメリカ北東部の小さな田舎町を舞台に、9歳の少年ホーガースと心優しい巨大ロボットのアイアン・ジャイアントの友情を描いた傑作アニメーション。『Mr.インクレディブル』(’04)や『レミーのおいしいレストラン』(’07)で知られるブラッド・バード監督が1999年に手掛けた感動巨編だ。

ボイスアクトにはヴィン・ディーゼル、ジェニファー・アニストンなど錚々たる俳優陣が参加している。 公開同日には上映劇場にて本作のBlu-ray『【劇場限定】アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディションBlu-ray スペシャル・セット』が販売される。“劇場限定”特別仕様として『MONDO社製B2ポスター』と『オリジナル大判ポストカード』が付属。『ジャイアントの夢』と題された約56分の新特典映像も収録する。『アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション』の通常版Blu-rayは年末に一般販売される予定だという。

二つの未収録シーンを新たに追加し、全編リマスター処理を施した“完全版”ともいうべき『アイアン・ジャイアント シグネチャー・エディション』は、10月29日より全国公開。

Writer

Hayato Otsuki
Hayato Otsuki

1993年5月生まれ、北海道札幌市出身。ライター、編集者。2016年にライター業をスタートし、現在はコラム、映画評などを様々なメディアに寄稿。作り手のメッセージを俯瞰的に読み取ることで、その作品本来の意図を鋭く分析、解説する。執筆媒体は「THE RIVER」「映画board」など。得意分野はアクション、ファンタジー。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly