Menu
(0)

Search

『IT/イット 』まさかの地上波放送 ─ 「金曜ロードSHOW!」で茶の間にペニーワイズ

(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

家族団らんの一時に、みんなで楽しもう!

殺人ピエロ ペニーワイズの恐怖を描く、スティーヴン・キング傑作小説が原作の映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)が2019年11月8日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて地上波初放送が決定した。続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の劇場公開を記念したものだ。


“ホラー版『スタンド・バイ・ミー』”とも称された前作は、子供の失踪事件を起点に描かれるおぞましい物語で、劇場公開時はR15指定となっていた。この地上波放送では、該当シーン編集の上、全国のテレビでお目見えとなる。

小さな田舎町デリーで起こる相次ぐ子供の失踪事件。大雨の日に行方不明になった弟を探すため、少年ビルはルーザーズ・クラブの仲間たちと共に事件の謎を追い始めるが……。なぜ、その町では子供が消えるのか? なぜ、事件は27年周期で起きるのか? “それ”の正体と目的とは? 前作から27年後が舞台となる完結編では、過去と現在が交錯しながら27年ぶりに集う落ちこぼれの子どもたち7人=ルーザーズ・クラブの仲間たち、それぞれの物語も語られていく。

地上波初放送を祝して、続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』からは本編映像も以下YouTubeにて特別公開。森の秘密基地を舞台に、ルーザーズクラブの大人時代と子供時代が交錯するようなエモーショナルなシーンだ。日本語吹替版となので、吹替版が気になる方にも先取り的な映像となっている。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』は、2019年11月8日(金)よる9時より日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて地上波初放送。
『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、11月1日(金)より全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly