ドラマ『ARROW/アロー』4thシーズンDVD/ブルーレイ発売直前!ドラマ版コンスタンティンを要チェック

間もなく発売される『ARROW/アロー』4thシーズンDVD&ブルーレイ。

映画ではマーベルに一歩先を越されている感があるが、ドラマに関してはDCcomicsが絶好調だ。
その中心にあるのがDC古参のヒーロー・グリーンアローを現代にアレンジした『ARROW/アロー』。
続々とソフトが発売される『THE FLASH/フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』もすべて、『ARROW/アロー』から派生していて、それぞれにクロスオーバーエピソードもあったりする。

その『ARROW/アロー』4thシーズン第5話に登場するのがジョン・コンスタンティン。
そう!かつてキアヌ・リーヴス主演で映画化もされたエクソシスト(=悪魔祓い)探偵だ。

ジョン・コンスタンティン ヘビースモーカーのオカルト探偵

『ARROW/アロー』に続く形で14年秋からにドラマ版13話がアメリカで製作され今年日本でも解禁された。

『ARROW/アロー』においてはアローとコンスタンティンは因縁の煉獄(リアン・ユー)島で、知り合った仲だという意外な過去が語られ、事件の解決を進めていく。
キアヌ版では余命いくばくもなく、自暴自棄気味で怠惰な生活を送っていたが、ドラマ版ではかつての悪魔祓いでトラウマを抱えたというところから話が始まる。基本的には世界中を転々としながら怪異な事件を解決していく一話完結式でドラマが進むが、全体を通してコンスタンティンに迫る“闇”の存在を追う展開になっている。

製作総指揮にはアメコミ映像化ならこの人デヴィット・S・ゴイヤーも名を連ねている。かなり見ごたえのある13話で続編も示唆する作りだったが、15年の2月に1stシーズンが終了すると、2ndシーズンのアナウンスはなく、打ち切り状態になってしまった。

ところがここへきて『ARROW/アロー』から派生するDCcomicsドラマが成功・発展したことで、再び日の目を浴びて登場と相成った。
コンスタンティンの登場は今のところこの1話限りのようだが、アローが産み落とされたというべき煉獄島に絡む関係を持っているとなれば、これからの登場も期待できるかもしれない。

『ARROW/アロー』はアメリカではこの秋から5thシーズンに突入。楽しみは広がるばかりだ。

Eyecatch Image:http://www.avclub.com/tvclub/green-arrow-meets-john-constantine-227968

About the author

≒村松健太郎。脳梗塞との付き合いも10年目。 映画祭の審査員、映画学校を手伝い。シネマズBY松竹にて執筆も。 映画を広げるのに便利な舞台とか本とかも・・・・。黒手袋て杖をついていれば私です、

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。