渋い!渋すぎる!ジョーカーが主人公の傑作コミック『ジョーカー』の虚無な悪

混沌の悪 あのジョーカーが主人公のコミック

アメコミのキャラクターは複数の作家と作画家が描いているため、同じキャラクターでも、さまざまに変化しています。

別名「アーカム精神病院の王」「憎悪の道化師」と、どちらかといえば、残虐さの中にチャラいおふざけな面が強調されている、バットマンのヴィランとして有名なジョーカー。トリックスター的な存在ともいえます。
しかし、このブライアン・アザレロ(作)、 リー・ベルメホ(画)の2011年の作品、その名も『ジョーカー 』はリアルなハードボイルドの頂点!

スーサイド・スクワッドでジャレッド・レト演じるジョーカーも期待大ですが、彼の狂気にどっぷり浸りたい方には是非ともオススメしたい一冊です!

https://therecommendedblogs.wordpress.com/2015/10/30/graphic-novel-joker-by-brian-azzarello/

https://therecommendedblogs.wordpress.com/2015/10/30/graphic-novel-joker-by-brian-azzarello/

地獄の門が開いた!
のっけからのこの登場ですよ。
犯罪者専用の精神病院アーカム・アサイラムから釈放されたばかりのジョーカーはやたらクールです。
ジョーカーの居ぬ間にやりたい放題だったゴッサムのチンピラ、マフィアたち、顔面蒼白!

ハーレイ・クイン

http://harleyquinnandmrj.tumblr.com/page/5

情婦のハーレイ・クイン。元アーカム・アサイラムの精神科医。ジョーカーに心酔しすぎて犯罪の片棒を担ぐようになりました。普段はジョーカーをプリンちゃんと呼ぶ能天気なハーレイも、
このコミックでは寡黙で成熟したキャラに。他のヴィランたちもより、リアルに描かれています。

ジョーカーとバットマン

http://www.gothamcalling.com/brian-azzarellos-wordsmith-batman/

神はあっけなく人の命を奪う。善悪や人の思惑など介入する余地すら与えずに。ただ、純粋に
ジョーカーという存在は単なる愉快犯やサイコキラーというカテゴリーにひとくくりにできない、犯罪者としては一番やっかいな生き物。
それでいて、人の心を逆なでしようが、とんでも鬼畜なことをしようが、人々は、ジョーカーのカオスに引き込まれ、魅了されていくのです。

しかし、ある意味、バットマン・Loveなジョーカー。
クリストファー・ノーランの『ダークナイト』でも描かれていたように、バットマンがいなくなれば彼の存在意義もなくなる。
悪が善を呼び、善が悪を生み出している。ジョーカーとバットマンの存在は、そんな『正義の矛盾』を浮き彫りにする物語でもあるのです。

Eyecatch Image:http://comicvine.gamespot.com/brian-azzarello/4040-41586/forums/brian-azzarello-is-overrated-654568/

About the author

マイ・ベストは中年ロックンローラが再起する『スティル・クレイジー』SF・ミステリー・英国・カルト映画。ホラー狂。酔狂。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • @manaofmk 2016年4月18日 at 11:10 AM

    渋い!渋すぎる!ジョーカーが主人公の傑作コミック『ジョーカー』の虚無な悪 – ORIVER cinema (ブログ): 渋い!渋すぎる!ジョーカーが主人公の傑作コミック『ジョーカー』の虚無な悪… https://t.co/NfzrTUhScw #latest #news

    Reply
  • @MikanBooks 2016年4月18日 at 12:05 PM

    (本のこと)渋い!渋すぎる!ジョーカーが主人公の傑作コミック『ジョーカー』の虚無な悪 https://t.co/uIndumkOBC アメコミの… 【本のニュース https://t.co/M7BSjopqRJ】 #Books #本 #書籍 #新刊 #文学

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月19日 at 11:40 PM

    渋い!渋すぎる!ジョーカーが主人公の傑作コミック『ジョーカー』の虚無な悪 https://t.co/7suZaYmp9O

    Reply